本ページへのリンクはこのURLで:http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/112300/1
第二会議場/会館内の、会議室名[  A123B00/湯布院町は有り続けるの?/yufuin ]会議室の中です
百聞一見先頭ページhelpへ  03年3月以降トップ100/最近一ヶ月トップ100/最近一週間トップ100

発言:0001
(COA00004/尾野 徹 tooru@fat.coara.or.jp/tooru )  2004/09/19 22:29 5394回 
タイトル:今夜は湯布院町で筑紫哲也さんの講演会聞いてきました。
このまま
会員として
会員として


今夜は湯布院町で筑紫哲也さんの講演会聞いてきました。

先日9月15日だったかな、湯布院町町議会で合併に関する住民投
票条例の制定に関する議案が否決されましたね。

これは予想外、、、と、思った人もあるいは、そんなもんだよ、、、と、考
える人もいると思うけど、、、議案を出した人達自身が、
「これは合併反対のために出したわけではない」
等と中途半端な言い方をするような処がボクとしては府に落ちなかった
んです。

 ボクだったら
 「ボクは合併反対だ、きっと多くの住民がボクと同じはずなので、それ
  を議会に反映させるためにも意見を聞く条例を制定したい」
 と言いたいけど、、、そこが政治の世界、難しいのかな?

 で、なんとなく合併の方向が強まっていくのではないのか?
 って思えるような感じになってきてるし、それをなんんとかしたい、という
気持ちもあって今夜は(当初から予定されていた)筑紫哲也の講演会に
行ってきた。
手作りの看板、、、昼間、あるところで作っているのを見たのでなんとな
くこの看板の愛着感じたりして、、、
会場にはコアラのスタッフも来てた。 当然取材しているから私以上にしっかりレポートが出るでしょうけど。。。。
で、カンタンに言うと、面白かった。

筑紫哲也さんは、今から12,3年ほどまえだったかな?
「地域テレビ30周年シンポジウム」というのがあって、NHKとOBSと、そ
してコアラが合体したシンポジウムがあったんですが、そのときのメイン
パネラーだった。
私は、テレビ中継を見ながらパソコン通信に寄せられる意見をまとめてパ
ネラー達にいろいろと話しかける役割だったけど、ああいった先進的なこ
とができたのも大分らしかったし、それにキチンと筑紫哲也さんが答えて
くれてたのが楽しかった。

そういう思い出を持ちつつ、、、

要は、今なぜ合併するのか?
その合併の目的・ビジョンは何なのか? ということがわからない、と筑紫
さんも言う。
彼の言葉を借りるならば、今、日本で起こっている三大合併話は、銀行、
野球、市町村、だそうで、そのうち、市町村合併が一番わかりにくい。
さらに、せっかく全国ブランドとしてたいへんな価値を産み出している湯布
院が合併してなんの徳になるの?少々お人好しではないの?市長もきっと
他の地域の人だし、市役所の場所も他の場所なら、結果的に湯布院は寂
れていくしかないのではないの?どうしても市役所がある処からの発想にな
ってしまうよ、かつ、小さい単位では小回りがきくし、いろいろと挑戦的なこと
ができるけど、大組織になれば当然そのようなことがなくなっていく、、、。
湯布院らしさ、反骨精神ある湯布院らしいまち作りが難しくなるでしょう、、、
と、言うんです。

そりゃぁ当然ですよ。
僕自身がUターンを決意したのは「鶏口となるとも牛尾となるなかれ」だ
った。
東京にいたら人のいうことばかり追っていかねばならないようだが、大分
に帰れば鶏の頭部分の人に接触できるチャンスが(人口が少ないから)い
くらでも作れるだろうし、だったら、自らいろんなことができるはず!

人ができないことをやって自分たちが住む地域を自ら面白くできることこそ
素晴らしい人生のハズ!、、、そう思って帰ってきた。

そういった意味では、今、湯布院はその逆を行こうとしているわけで、ちょ
っと問題なように思います。

確かに財政問題あるかもしれないが、企業経営に何らかの形で永年関係してきたので、そんなことは“いつも!”だし、、、だから常にリストラはやってきた。。。

合併してもしなくてもリストラは必要だけど、合併したらリストラ終わった後に自ら決することの地域さえ無くなってしまって、ホントに何も残らないのでは?

会場の人達は心から筑紫さんの講演に拍手してた。。。
議会で頑張ってほしいけれど、やはり域外からの応援を得るためにも情報発信を考えて欲しいな。。。

この会議室、そういう役割になるとよいけど。
出口で今日の費用のカンパが行われてました。私も千円、私の前の人も千円、後ろの人も千円、、、、さぁ、今からどう頑張れるのだろうか。。。

まずは、今日の結果の速報です。

尾野徹の百聞一見連係ブログも読んでね
この百聞一見システムは、カーボン・オフセット・サーバーで運転しています。

[画面最上段を表示]
デモID参照URL: http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/112300/1
ハイパーコアラ coara-VI info@fat.coara.or.jp
百聞一見システムについて
百聞一見先頭ページ
[read2.conf]