本ページへのリンクはこのURLで:http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110030/0565
第二会議場/会館内の、会議室名[  A100B30/カフェコアラ4/cafe4 ]会議室の中です
百聞一見先頭ページhelpへ  03年3月以降トップ100/最近一ヶ月トップ100/最近一週間トップ100

発言:0565
(COA00999/松岡 美由紀/demo)  2014/08/07 17:11 1207回 
タイトル:大分市民健康づくり運動指導者 体操指導者養成講座第22期生認定式
このまま
会員として
会員として


■大分市民健康づくり運動指導者 体操指導者養成講座第23期生認定式■
平成26年7月14日(月)、大分市稙田市民行政センターで、大分市民健康ネットワーク協議会市民健康づくり運動指導者養成講座第23期生の認定式が行われました。 大分市民健康ネットワーク協議会 植田事務局長が司会進行を務めます。 主任講師の小畑氏より、第23期生の認定式開会が宣言されました。
大分市民健康ネットワーク協議会 廣島先生より運動指導者養成講座の第23期生認定者の方たちの名前が読み上げられます。 29名の方が晴れて運動指導者として認定され、大分市民健康ネットワーク協議会松本会長より、一人ひとりに認定証が授与されました。
大分市民健康づくり運動指導者協議会 福田会長
 ご多忙の中、平成26年度認定証書授与式にご出席いただき誠にありがとうございます。
 4月からの練習ご苦労様でした。市民健康づくり運動指導者は23期生29名の皆様を含めて623名となりました。既に皆様の先輩であります運動指導者は、それぞれの地域で健康づくり教室を開設、大分市民の健康づくりに真剣に取り組んでおられます。後に続く皆様もそれぞれ市民の健康づくりにご尽力いただきますようお願い申し上げます。
 終わりになりますが、皆様のますますのご戦勝をご祈念申し上げまして、簡単ではございますがご挨拶といたします。ありがとうございました。
来賓の釘宮大分市長より祝辞
 本日養成講座を無事クリアしまして栄えて認定証を授与されました29名のみなさん本当におめでとうございます。
 皆さんこの3ヶ月間あまり大変だったと思いますが、29名が新たな指導者として活躍の場を得ていただいた事に心から感謝を述べたいと思います。
 先ほど会長のお話の中にもございましたが、既に多くの先輩が各地域の公民館等で健康づくり教室を開設して頂いています。 のべ人数にすると、年間2万人の方がその場で健康づくりをしています。私は今できるだけ多くの皆さんを激励しようということで、教室を回っているのですが、多くの感謝の言葉を頂けます。それもこれも、皆さん方の先輩である運動指導者の皆さんが地域で頑張って頂いたおかげです。
 是非皆さんにお願いしたいのは、今度は皆さんがその役割を新たに担っていただきたい。という事です。
 皆さま方のますますのご活躍と 、ネットワーク協議会の更なる発展を心から申し上げてお祝いの挨拶とさせていただきます。本日はおめでとうございました。
大分市民健康ネットワーク協議会 松本会長
 市民健康づくり運動指導者23期生、29名のみなさんおめでとうございます。
 皆さんに私と3つ約束してほしいことがあります。
 1つ目は、この4ヶ月間習ったことを自分に身につける、これから亡くなるまでの間運動を続ける習慣を続ける。運動することによって認知症を遅らせる事が出来ます。運動して認知症にならないように頑張ってほしいと思います。
 2つめは指導者になった事を生かしてほしいです。最初から教室を開くことは難しいでしょうから、まずは今大分市にある130か所の運動指導の場所に行って是非お手伝いしてほしい。万が一それが難しいのであれば、1年に何回かスキルアップ授業等や総会が開かれますので、必ずそれには参加してください。
 3つめは今後色々な市の行事に是非参加してほしいと思います。そして皆さんにお願いが1つあります。明日からラジオ体操を是非続けてほしいです。
 皆さんがこれから心と体のハピネットになって活躍していただきたいと思っております。
大分市保健所 嶋津所長
 皆さま本日は大変おめでとうございます。
稙田市民行政センター 伊藤所長
 皆様、本日は指導者の認定を受けられ誠におめでとうございます。
 これから皆様がたが実践する活動が市民の健康で楽しい生活の土台作りになると思います。頑張ってください。
西部保健福祉センター 矢野所長
 皆様おめでとうございます。
 今週の日曜日6時から大分市内一斉にラジオ体操があります。是非ともご参加お願いいたします。頑張ってください。
西部保健福祉センター 木崎参事補
 皆様、本日は講座ご終了おめでとうございます。
 何度かお話をさせていただきましたけれども、本当に皆さんが熱心に聞いてくださるので楽しくお話させていただきました。
 先日、田尻の方で新しい教室を立ち上げて頂きました。1人ではなかなか出来ないと聞きますので、まずはご自分の健康づくりに役立てて頂いて、他の教室をサポートしながら自分の身近な地域でも出来るようになったらありがたいなと思います。いつも健康士や栄養士を支えて頂いている先輩もおられます。これからも皆様ご協力よろしくお願いいたします。
最後に23期生代表からと謝辞が述べられました。
「本日私達は第23期の市民健康づくり運動指導者として、認定していただくことができました。29名の受講生を代表して謝辞を述べたいと思います。
 この3ヶ月間の養成講座で学んだ健康づくり、介護、認知症など年を重ねて生きていくということについて深く考える機会を頂きました。
 中でも、松本先生の「健康づくりは幸せ作り、健康づくりは地域の中から」という講義に大変共感いたしました。日常の生活を丁寧に大切にする中で今回の講座で学んだことを自分なりに生かせて行けたらと思っております。
 無理はしない、頑張らない、息を止めない。この運動3原則は私の生活する上での目標になりました。
 松本先生の約束を1つでも守って、地域の皆さんと一緒に楽しく運動できたらいいなと考えております。この講座を受けさせて頂いたことに心から感謝を申し上げ、お礼の言葉とさせていただきます。ありがとうございました。」
 釘宮市長、松本会長と一緒に皆さんで写真撮影をしました。  最後に釘宮市長と握手をして、言葉を交わし笑顔で終了しました。

23期生のみなさん、今後の運動指導者としての活躍に期待しています

2014・8・7 Matsuoka
 

尾野徹の百聞一見連係ブログも読んでね
この百聞一見システムは、カーボン・オフセット・サーバーで運転しています。

[画面最上段を表示]
デモID参照URL: http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110030/0565
ハイパーコアラ coara-VI info@fat.coara.or.jp
百聞一見システムについて
百聞一見先頭ページ
[read2.conf]