本ページへのリンクはこのURLで:http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110030/0465
第二会議場/会館内の、会議室名[  A100B30/カフェコアラ4/cafe4 ]会議室の中です
百聞一見先頭ページhelpへ  03年3月以降トップ100/最近一ヶ月トップ100/最近一週間トップ100

発言:0465
(COA22094/Kumi Morita/morimori)  2013/04/16 09:32 1537回 
タイトル:大分市民健康ネットワーク協議会 第7回定期総会と交流会が行われました
このまま
会員として
会員として


■大分市民健康ネットワーク協議会 第7回定期総会と交流会が行われました■
平成25年3月27日(水)、大分文化会館にて、大分市民健康ネットワーク協議会の第7回定期総会と交流会が開催されました。運動部門、食部門などから多くの応援団体が参加しました。 大分市民健康ネットワーク協議会廣島副会長が総会の司会進行を務めます。 大分市民健康ネットワーク協議会松本会長よりはじめの挨拶がありました。現在、応援団数は170団体、会員数は約14,222人になります。
植田事務局長より、平成24年度の事業報告と決算報告が行われました。健康づくり啓発事業、健康づくり推進事業(ラジオ体操の普及啓発・運動指導者養成事業・食に関する事業)、健康づくり応援団交流事業、また「第4回活力協同まちづくり推進団体表彰」で「市民健康づくり運動づくり運動指導者養成事業」が優秀賞を受賞した事などの事業報告がありました。 大分市民健康ネットワーク協議会中野監事より平成24年度の会計監査報告。事務処理は適切に行われていると認められると報告がされました。
質疑・討論後、事業報告・決算報告・会計監査報告の承認を得られました。大分市民健康ネットワーク協議会萱島副会長より平成25年度の事業計画、収支予算などの協議事項のご連絡がありました。
第7回定例総会は全ての議案の審議が終了し、無事閉会しました。 交流会は大分市民健康ネットワーク協議会松本会長より挨拶でスタート。
「2011年の東日本大震災を契機に、生き方や健康づくりの考え方が変わってきました。医師の立場として、治す医療ではなく、支えていく医療・共に寄り添って生きていく医療を目指しています。健康づくりもそんな方向へ向かっているのではないかと感じています。大分市の健康づくりも生きがいや幸せを感じられる人生をみんなで共有できるものをやっていくべきだと考えるようになりました。みんなで支えあって幸せになるハピネットであって欲しい。」
来賓の釘宮大分市長から「毎年この交流会にご招待いただき、出席していますが、年々出席者が増えていっていて、健康ネットワークの広がりを心強く感じています。指導者も500名を超え、公民館等での教室も100を超えてきています。最近では運動だけでなく食育も大事だという動きに期待しています。みなさんが思いを一つにして、健康な市民が満ち溢れたそんな大分市を作ろう、という事で協働のまちづくりで先頭を切っていただいている事に心から敬意を表します。みなさんの活動が市民全体に伝わっていく、そのことを信じています。これからもよろしくお願い致します。」挨拶をしました。
新加入の24団体応援団の中から参加されている団体へ松本会長より応援団旗の贈呈がされました。
【敬称略】曙台はなみずき教室、えのくま健康教室、顕徳町健寿教室、わくわくまなと健康教室、賀来新川健康体操教室、大分市健康推進員協議会、ラ・フローラ、種具健康教室、下志津留やまびこ体操教室、のだ健康教室、高松元気教室、小原団地健康教室、元気はつらつOB会、西原公民館運動教室、高松元気教室、にこにこ元気クラブ教室
今年も大分市食生活改善推進協議会と、公益社団法人 大分県栄養士会の皆さんがお料理を準備して下さいました。野菜がふんだんに使われていて、彩りも綺麗です。 お料理の説明がありました。
この日のメニューは、ケーキ寿司、豚肉の野菜ロール、野菜のキッシュ、一尺屋かき揚げ、ピーナッツ豆腐、里芋のとも和え、マフィン。
野菜をふんだんに使ったお料理はどれも美味しく、参加した皆さん大満足でした。
乾杯の音頭は野中保健所長より。交流会スタートです。 毎年丁寧に作られるお料理は大人気で、あっという間に人だかりができました。 美味しいお料理に、どのテーブルでもみなさん笑顔です。
食事の合間に、健康応援団の活動発表が行われました。まずは王子中町健康体操教室年間活動報告がありました。 「健康料理教室」や「口腔ケアー」、「救急救命講習会」の活動発表が資料を混じえて行われました。 続いてアトラクションとして、ラ・フローラによる合唱の披露がありました。
美しい歌声にでみなさん聞き惚れてしまいました。 最後は会場も一緒に「ふるさと」の合唱で締めくくります。 誰もが知っている歌なのでみなさん熱唱でした。
最後は大分市民健康ネットワーク協議会上田副会長による万歳三唱で定例総会は閉会となります。 全員で万歳三唱。今年も総会が無事終了しました。交流会もみなさんのご協力て楽しく開催出来ました。 第7回定例総会は無事終了しました。みなさん、ありがとうございました。
2013・04・15 Morita

尾野徹の百聞一見連係ブログも読んでね
この百聞一見システムは、カーボン・オフセット・サーバーで運転しています。

[画面最上段を表示]
デモID参照URL: http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110030/0465
ハイパーコアラ coara-VI info@fat.coara.or.jp
百聞一見システムについて
百聞一見先頭ページ
[read2.conf]