本ページへのリンクはこのURLで:http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110030/0459
第二会議場/会館内の、会議室名[  A100B30/カフェコアラ4/cafe4 ]会議室の中です
百聞一見先頭ページhelpへ  03年3月以降トップ100/最近一ヶ月トップ100/最近一週間トップ100

発言:0459
(COA22018/coarastaff/)  2013/03/19 09:03 1775回 
タイトル:大分市民健康づくり 体操指導者養成講座19期生認定式
このまま
会員として
会員として


■大分市民健康づくり 体操指導者養成講座19期生認定式
平成25年3月18日(月)、大分市保険所6階会議室中央会場で、大分市民健康ネットワーク協議会市民健康づくり運動指導者養成講座第19期生の認定式が行われました。 司会進行の植田事務局長より、第19期生の認定式開会が宣言されました。続いて廣島先生が認定された受講生の名前を読み上げていきます。
19期生は20名の方が晴れて運動指導者として認定され、大分市民健康ネットワーク協議会松本会長より、一人ひとりに認定証が手渡されました。 市民健康づくり運動指導者協議会 伊南会長 挨拶「本日はおめでとうございます。望まれる運動指導者の条件を紹介しますので、今後の活動に役立ててください。運動の楽しみ方、興味・安心が沸く教え方ができる・健康づくり、体づくりの指導が出来る・年間を通して定期的に指導をしてくれる・高齢者、障がい者への指導ができる・指導者として資格をもっている、です。私もストレッチ体操を教えています。最近は、椅子を利用したストレッチ体操など、色んな事を取り入れて楽しみながらやっているので、自分自身も人生の生きがいとなっています。皆さんもぜひ、生きがいになるように楽しみながら続けてください。」
大分市民健康ネットワーク協議会 松本会長 挨拶「現在、510名の方が運動指導者として、大分市内約100箇所の公民館で活動しています。本日認定された皆さんにも、ぜひ後に続いてほしいです。自分で教室を始めるのが不安な方は活動中の教室を見学をして、ぜひお手伝いをしてみてください。素晴らしい先生方もいますので、アドバイスをもらってください。もちろん、自分の健康のために頑張ってもらっても構いませんが、健康づくりの輪を広げてもらえる事が一番です。調査によると、運動をする大分市民が増えてきているそうです。楽しんでやること、長く続けることで、地域の絆作りができる指導者になってください。」 大分保健所 野中所長 挨拶「本日は約4ヶ月の講義を通して、身につけた知識と実技がめでたく認定され、おめでとうございます。大分市では今、慢性腎臓病の予防に力を入れています。大分市は透析の患者さんが日本一多いということがわかり、腎臓病のきっかけとなる病気が糖尿病、高血圧といった生活習慣病です。生活習慣病の予防には体を動かすことが効果的です。今回の講義で皆さんが身につけた運動を地域の方に教えていただき、一緒に健康になってほしいと思います。」
大分市保健所健康課 後藤課長 挨拶「12月から約4ヶ月間、熱心に講座に通っていただきありがとうございした。12月は一際寒さが厳しく、会場まで足を運んで来るのは大変だったと思います。講座でもありましたが、健康づくりには常日頃の運動の継続が重要です。保健所では健康推進委員や食生活改善推進委員の養成をしています。皆さんには、この方達と一緒に協力してもらい、地域の中で、特に高齢者の方に運動指導を行ってほしいと思います。保健所も活動をバックアップしていきますので、今後ともよろしくお願いします。」 大分市保健所健康課 萱嶋参事 挨拶「今回は4名の男性が参加して下さり、大変ありがとうございました。この講座で学び、修了後に運動教室を開いている運動指導者が100名に達成しました。新聞にも取り上げられる事になり、活動が広く、市民に知られる事は大変嬉しいことです。皆さん方にはぜひ続いてもらい、地域の健康づくりのサポーターとして励んでいただければと思っています。各地域で運動教室を開かれた時には、大分市民健康ネットワーク協議会に加盟をしていただき、一緒に頑張っていきましょう。本日はおめでとうございました。」
大分市保健所 軸丸中央保健所センター長 挨拶「開校式の頃、私の水泳の泳力は200メートルでしたが、現在は600メートル泳げるようになりました。本当に継続は力だと実感しています。今日は皆さんにプチ自慢に来ました。私もこれからは皆さんと一緒に、地域の中で運動を続けていこうと思っています。本日はおめでとうございました。」 19期生代表より、「3ヶ月に及ぶ養成講座でしっかりと学ぶ事ができたのは、ひとえに先生方の熱心な指導のお陰だと心から感謝しております。これからはスキルアップを図りながら、地域の健康づくりのお手伝いが出来るよう、頑張っていきます。」と、松本会長に謝辞が贈られました。
中央会場 第19期生の皆様、おめでとうございました。今後のご活躍に期待しています。
2013.03.18 kawano

尾野徹の百聞一見連係ブログも読んでね
この百聞一見システムは、カーボン・オフセット・サーバーで運転しています。

[画面最上段を表示]
デモID参照URL: http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110030/0459
ハイパーコアラ coara-VI info@fat.coara.or.jp
百聞一見システムについて
百聞一見先頭ページ
[read2.conf]