本ページへのリンクはこのURLで:http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110020/9
第二会議場/会館内の、会議室名[  A100B20/カフェコアラ3/cafe3 ]会議室の中です
百聞一見先頭ページhelpへ  03年3月以降トップ100/最近一ヶ月トップ100/最近一週間トップ100

発言:0009
(COA20351/林裕子/)  2005/06/09 09:36 23875回 
タイトル:レディースホテルプチ湯布院でお気軽女二人旅
このまま
会員として
会員として


・・・レディースホテルプチ湯布院で
お気軽女二人旅・・・

 レディースホテルプチ湯布院さんが、ご好意によりコアラスタッフ(もちろん女性のみ)に宿泊体験させてくださる事になりました!と言う事で激戦の末勝ち残ったのが平野さんと林ゆふいんがらみだとこの二人強い強い!ということで…

 

 平野さんとドライブ、高速の方から金鱗湖方面に九州横断道路を走るとこの目立つ看板が見えてきました!わ〜いわ〜い♪  これがレディースホテルプチ湯布院。プチって感じだけど新しくて綺麗。ちなみに駐車場はこの建物の下。道路からすっと入れます。(私は運転しないけど…)
 こんなたて看板も…って、6,500円から!?しかも一泊二食付きって、ゆふいんにこんな安いところあるんだ…と、あれ〜?平野さんどこ行くの?  「まって〜ぇぇ」スタスタと歩いていく平野さんを追いかけてホテルの横の道を歩いていくと…
な〜るほど、こっちが本当の入り口なのね。
確かに道路からこちらに回り込んだ方が静かだし、ゆふいんっぽい。

入り口は緑が溢れていて可愛い作り。やっぱりゆふいんには緑と木目ですね〜。

←こんなテラスもあります。 「お庭の緑を眺めながらここでゆっくりお茶するのっていいよね〜。」と平野さん。だめだめ、もうすぐご飯!とお腹減っている林は迷わず引きずり出す。

この建物3階建てなのにエレベーターがある!ちょっと小型だけど便利♪

 今回のお部屋は306号室。エレベーターを降り、ほの明るい廊下を歩いて奥のほうへ…どこだどこだ?  306号はこんなお部屋でっす。ここにはロフトがあったので、ロフトから撮影。(でも一度上っただけ…、4名まで泊まれます)天井が高いので広々としています。
色んな小物にも目がいきます。照明も可愛い。

→一生懸命外を眺める平野さん。その張り付きようはあんまり優雅じゃないよ…。 さて、せわしないけどそろそろ夕食の時間。
待ちに待った夕御飯は大分味満載♪
 早速エレベーターで1階へ。入り口を通り過ぎて奥が夕食会場です。壁に書かれた墨文字と和紙がモダンな感じ。  テーブルや椅子もいい色で、見た目がとっても可愛い上に座り心地も抜群!しかも、この木の椅子、重さが掛かることなくすっと引けるんです。どんな仕組み??
 テーブルには真ん中に可愛いお花が飾られていたり、こんな小さな一輪挿しがあったり…。  そして目の前の料理に心奪われながらも、まずは食前酒で乾杯〜♪わ〜いわ〜い♪
女性が大好きなちょび食い(ちょっとずつたくさんの種類食べる事)スタイル♪

この美味しいものをちょっとずつって言うのが幸せ。

お料理はどれも体に良さそうです。
お刺身はぷりぷりっと弾力があって甘い。う〜ん、お酒が進みそう!(結構皆さん飲まれてました) 大分名物だんご汁は五臓六腑に染み渡る?お味噌の具合がとっても良くて美味しい。やっぱり温野菜はいいなぁ
 ヘルシーでもやっぱり濃いものは食べたい!鉄板の上でジュージューいっている豊後牛は何と魅力的なのでしょう…。お肉を前に満面の笑みの平野さん。どうどう?豊後牛?  「お〜いし〜い!!」出ました、平野さんの最上級!一切れ一切れがものすごく柔らかいけど、しっかりしたお肉の味、かんだらこってりとした脂と肉汁が出てきて…んまい!そんなに量多くないのに満足感が有ります。
酢の物も白和えも魚介類の酢味噌合えもお刺身もサラダも煮物も豊後牛も炊き込みご飯もだんご汁も…美味しかった〜ぁ♪

最後に季節のフルーツとチョコケーキ(ガトーショコラかな?)で締めくくり。やっぱりデザートまであるのと無いのとじゃだいぶ違うもんね、満足満足!

最初並んでる時はそんなに多く見えなかったのに、最後は残してしまうかも…と思うほどのボリュームでした。
 おなか一杯になったところでお部屋にもどりごろごろ…し…幸せ〜。だってお腹が重いんだも〜ん、動けないんだも〜ん♪牛になってもいいも〜ん。  お部屋の壁には液晶のテレビが掛かっています。二人ともあまりテレビを見るほうじゃないのに、この日はテレビ見てあ〜だこ〜だこれも旅の醍醐味

 テレビ見て色んな話をしていたら、あっという間にお風呂終了の時間(23時で一度しまる)が近づいてきました。あわあわ言いながらお風呂の準備。

 写真はホテルのパジャマ。このホテル、女性しか宿泊できないということで、遠慮なく化粧を落とす事も出来るし(私はしてない時もあるけど…)館内はこのパジャマで歩き回ってもOK!楽ち〜ん♪リラックスムード満点♪

 お風呂に行く途中にあったマッサージ椅子。いいなあ、お風呂上りに座りたいなあ…。ちなみにお風呂は広々とした露天風呂足を伸ばしてのんびりと、星を見ながら浸かりました。そろそろ23時…という遅めの時間だったからほぼ貸切!またまた二人で長話しながらゆだっていました。  ゆっくりお風呂に入ったらゆっくりと眠気がやってきました。平野さん普段遅くまで起きてるのに、今日寝るの早いよ!起きて〜ぇぇ…と言いながら私も力尽きる。だって、布団がふわふわで気持ちいいんだも〜ん♪
翌朝(気づいたら朝だった…)
 朝7時過ぎ、朝ごはんまでちょっと時間が有るので近くの金鱗湖まで散歩に出掛けました。

こんなに人がいないゆふいん初めて!見かけるのは通学途中の小学生くらい。車もほとんど通らないので、のんびり散歩が出来ました。
 朝の金鱗湖はやっぱり静かで、遠くで鳥の声が聞こえます。ちょっとうす曇だから、逆にしっとりとした色合いでいつもとは別の美しさ。  平野さんがどうやら魚を見つけたらしい。「いるいる!あそこに一杯いる!」だって。水が綺麗だから、魚も良く見えます。鳥に狙われたりしないのだろうか…?
 もどって朝ごはん。普段朝からこんなにいろんな種類食べる事ないよね、嬉しい!と、また満面の笑顔の平野さん。確かにコレ位食べると栄養バランス満点って感じ。  白ご飯に揚げやわかめネギのお味噌汁、サラダにオムレツ、塩鮭にゴボウのきんぴら、ひじき、梅干、香の物とお豆腐…
最後、後口はさっぱりしてるんだけど、とろっと舌に美味しさが残るヨーグルトをゆっくり味わって、レディースホテルプチ湯布院さんを後にしたのでした。
とか言って帰ってない…
山水舘パン工房
 せっかく朝だから!と、林が大好きなパン屋さんに寄りました。ゆふいんにはパン屋さんが一杯あって、どこも美味しいからいいよね。(↑写真は買い占める平野さん)  何か一個食べようよ〜と、買った平野セレクトのアンパン。焼きたてのパンらしく、まだ温かくって皮がパンッ!と張ってます。そしていい色!平野さんに半分こにしてもらいました。
 アンコがぎっちり!ここが意見の分かれるところ。林「え〜アンコ多すぎ〜!もっとパンが食べたい!」平野「え〜アンコ美味しいよ〜!」さっきお腹一杯朝ごはん食べたはずなのに…。  只今九時前。由布院駅には人が集まってきました。今日もいろんなところからお客さんがくるんだろうなあ。
2005.06.08 by Hiroko Hayashi

尾野徹の百聞一見連係ブログも読んでね
この百聞一見システムは、カーボン・オフセット・サーバーで運転しています。

[画面最上段を表示]
デモID参照URL: http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110020/9
ハイパーコアラ coara-VI info@fat.coara.or.jp
百聞一見システムについて
百聞一見先頭ページ
[read2.conf]