本ページへのリンクはこのURLで:http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110020/88
第二会議場/会館内の、会議室名[  A100B20/カフェコアラ3/cafe3 ]会議室の中です
百聞一見先頭ページhelpへ  03年3月以降トップ100/最近一ヶ月トップ100/最近一週間トップ100

発言:0088
(COA06994/平野和子/)  2005/07/07 20:50 16417回 
タイトル:由布山荘 リニューアルオープン式典
このまま
会員として
会員として


■由布山荘 リニューアルオープン式典に出掛けてきました
 

平成17年7月7日(7が続く日)の今日、由布山荘がリニューアルオープン
オープニングセレモニーに出掛けてきました。


湯布院の目印である鳥居を越えて150メートル進んだ左側にある由布山荘。
玄関とロビーを改装して新しい由布山荘としてお目見えです。
今日は七夕(7月7日)、玄関横には短冊の付いた笹が飾られてます。

ロビーには、神事の飾りが出来てます。

ロビーは開放的で大きなドアがあり、明るい日差しが入って心地良い空間です。

床は天然素材。でも何だろう?? 縄の素材みたいなんだけど、分からない・・・

ここを管理・運営をされるのは由布院温泉観光協会。そしてこの方は志手会長。素敵な笑顔をカシャ!

館内を見ている間にも次々とお祝いに来られています。左は佐藤町長ですね。

桑野さん。あれ?珍しいメガネ姿だわ。

ロビー横には、30年前の金鱗湖周辺の写真が置かれ、町内のみなさんも懐かしそうに見てる。当時は水草がいっぱいあったんですね。

由布山荘のスタッフの方々。左から二番目は池邊支配人。「おめでとうございます!」と皆さんからお祝いの言葉をかけられてうれしそうでした。


神事がはじまりました。と言いたいところでハプニングが・・・

神前に飾られた鯛が・・・
元気が良くバタバタと踊り出して三方から飛び出したんです。これには会場から「元気が良くておめでたいことだ」と笑みが。

さて、元気な鯛も落ち着いて厳粛な雰囲気に包まれて神事が始まりました。

「清払いの儀」として玄関、建物の両端にお塩でお清めをされるシーンもありました。

玄関横から神主さんを撮影して、ふと横を向くと池には大きな鯉が。こちらもピシャンと跳ねて、今日の日を魚も元気にお祝いしています。

 神事の後は、おもてなしのお料理と歓談の時間です。

みなさんで由布山荘と由布院の発展を祈念して乾杯!!

乾杯の後は、由布院らしく和やかな歓談タイム!


歓談をしながら、みなさんで料理研究会の方のおもてなしお料理へ・・・


私たちもいただきました。(ありがとうございます)


上は、焼き鮎に甘辛いお味噌がマッチして一匹ぺろっと頂きました。


下は、じゃがいベースにした涼しさを感じながら美味しさがWで味わえたスープ。

これら美味しい料理を作られたのは、由布山荘の河野料理長をはじめとする料理研究会の方々。

左が料理研究会の河原会長。真ん中は田中さん。そして右は木村さん。

木村さん(山荘 無量塔の料理長さん)のリラックスされた瞬間をカシャ!後ろの安部さんも笑顔。この雰囲気がいいわぁ。


竹の皮に包まれた白おむすび!
これらの料理とおもてなしの心で迎えてくれるのが湯布院の魅力でそこが好き。


たくさんご馳走になった上に、総合事務所の生野さんから由布山荘を案内していただきました!

お部屋は大広間が1つと、6帖タイプ、10帖タイプの全28室。素泊まりが5,500円ととっても魅力的な価格!

生野さんから「お風呂が広いんです」と言われて早速浴室へ・・・。

大きな窓に広いお風呂。こちらは女風呂です。

そして女風呂の露天風呂。自然の空気を肌に受けてのお風呂。最高でしょうね。

そして、まだお客様が入られていないからこちらもどうぞ。。。と男風呂も見させてもらうことに・・・ドキドキ&ワクワク?!

うわっ!男性のお風呂の方が広い!!いいなぁ〜。登山などで男性が大勢で泊まられることからですって。

ロビーには湯布院の観光情報案内があるんです。散策前に助かりますね。

そして最後は、今日誕生日で、Wでおめでたい米田事務局長。「本当におめでとうございます。ダブル!!」

●由布山荘 【湯布院川上2927-1 TEL0977-84-2105】
素泊まり 5,500円  朝食 700円
食事のみ(夜)は、今のシーズンは、
 1,800円(地鶏タタキ)、2,800円(地鶏すきやき)、3,800円(牛ステーキ)。
※前日までに要予約。 このメニューも季節によって変わるそうなので楽しみだわ!

そして立ち寄り湯としても利用できるので、観光・散策のスタイルにあった施設の楽しみ方が出来そう。
立ち寄り湯 大人 500円 子供 300円


湯布院を訪れる楽しみがまたひとつ増えてうれしいこの由布山荘。
今度来るときは、温泉グッズを持って来ようっと。

本日はニューアルオープンおめでとうございました!

2005.7.7 by Kazuko Hirano

尾野徹の百聞一見連係ブログも読んでね
この百聞一見システムは、カーボン・オフセット・サーバーで運転しています。

[画面最上段を表示]
デモID参照URL: http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110020/88
ハイパーコアラ coara-VI info@fat.coara.or.jp
百聞一見システムについて
百聞一見先頭ページ
[read2.conf]