本ページへのリンクはこのURLで:http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110020/496
第二会議場/会館内の、会議室名[  A100B20/カフェコアラ3/cafe3 ]会議室の中です
百聞一見先頭ページhelpへ  03年3月以降トップ100/最近一ヶ月トップ100/最近一週間トップ100

発言:0496
(COA22080/三宮直子/)  2006/03/13 19:06 4773回 
タイトル:「春のjazz」-ゆふいんに福岡城がやってきた-
このまま
会員として
会員として


「春のjazz」-ゆふいんに福岡城がやってきた-
3月12日(日)、春の訪れを音で楽しもう♪というイベント「春のjazz」が由布院美術館で開催されました。時間は13時から。朝、準備をしていると敷地内にある美味しい日本茶と和菓子を味わえる「桐屋」、Pロールが人気の「B-speak cafe」には次から次へとたくさんのお客様が入りにぎわっていました。
今回の出演は地元福岡を中心に活躍しているjazzバンド「福岡城」。演奏は13:00、14:30の2回。由布院で演奏するのはこの日が初めてとのことだとか。珍しいjazzの生演奏(しかも無料)とあってか、嬉しいことに通りがかりの人々もやってきました。   時間になり演奏は自然にはじまりました。
福岡城の演奏は耳なじみが良く軽快で、曲を知らなくても思わず体がノッてしまいます。ゆふいんのシチュエーションとちょっと大人のjazzの組合せって合うんですねぇ。最高。およそ40分の演奏は途中ボーカルも入ってさらに観客を酔わせます。
「春のjazz」と銘打ったものの、この日はすごく寒かったんです。雨は覚悟していましたが、なんと一時は雪も降り出すほどでした。福岡城の方も手がかじかんだりで大変!極寒を感じ震えながら、でもなんだか楽しかった。

(写真左)ごきげんなピースをしてくれた瀬理ちゃんは、そのかわいい笑顔でパパをノックアウト。子供は風の子と言いますが・・・ホントだなぁ。
最後の最後、アンコールになって晴れ間が・・・。すると誰からともなく芝生へ。盛り上がる演奏の中、JAZZ好きな人も、偶然通りがかった人も、大人も子供たちも、最後は演奏者と一体になって体を揺らし楽しみました。 こうなると寒さも雪もまた良い思い出ですね。 

←あ、また風の子発見だ♪
reported by naoco sannomiya
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

尾野徹の百聞一見連係ブログも読んでね
この百聞一見システムは、カーボン・オフセット・サーバーで運転しています。

[画面最上段を表示]
デモID参照URL: http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110020/496
ハイパーコアラ coara-VI info@fat.coara.or.jp
百聞一見システムについて
百聞一見先頭ページ
[read2.conf]