本ページへのリンクはこのURLで:http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110020/1910
第二会議場/会館内の、会議室名[  A100B20/カフェコアラ3/cafe3 ]会議室の中です
百聞一見先頭ページhelpへ  03年3月以降トップ100/最近一ヶ月トップ100/最近一週間トップ100

発言:1910
(COA00004/尾野 徹 tooru@fat.coara.or.jp/tooru )  2010/04/04 09:54 4432回 
タイトル:“第10回 チェント・ミリア かみつえ”に行きましょうって花田さんから誘われた
このまま
会員として
会員として


beansの花田さんから、
「おのさ〜ん、、、春、春だよ〜、いや、風薫る季節だよ〜、一緒に行きませんかぁ〜♪」
って誘いがやってきた。

何にかっていうと、“チェント・ミリアかみつえ”に。
何しろ、花田さんはこのイベントの広報委員長。
彼らが始めたこのクラッシックカーレース、もう10年になるんですから。
かつ、上津江のオートポリスを活かしつつ、周辺観光を大いに楽しみ盛り上げる趣向になってます。

 クラシックカーは、例えばこんな風に、、、かっこいい。カラフル。
 ちゃんと、スポンサーが付いて、そのロゴか付いているのがそれっぽくてよいよね。



 でも、このようなクラスだけでなく、ほとんど誰でも参加できるみたい。その参加要項をみると以下のとおり。

第10回 チェント・ミリア かみつえ
【開催日】    平成22年4月10日(土)〜11日(日)  ※雨天決行
【開催場所】    日田市、阿蘇くじゅう国立公園周辺、阿蘇リゾートグランヴィリオホテル、オートポリスほか
【参加車両】    市販車でナンバー付きの車両 (国産・外国車を問わず)  ※仮ナンバーでのイベント参加は出来ません。
【クラス分け】    @ヒストリック&スモールカークラス
                1980年までに製造されたヒストリック車両とミニクーパー・パンダ等のスモールカー(小排気量車)
             Aスーパーカークラス
                ポルシェ・フェラーリ・スーパーセブン・ロータス・NSX等のスーパースポーツカー
            Bエクストラクラス
                主催者が特に認めた上記以外の車両
【参加台数】    全クラスあわせて60台

【走行距離】    約160km × 2日間  《ツーリングラリー》
豊後高田の昭和の町のには、右図のような
クラッシックカーがあるけど、、、、

 平成の今ではスーパーカー扱いかも。

 なんて話は内緒話しですが、、、

 日田の豆田町ではこうやって大歓迎してくれますので、やっぱり気持ちいいだろうなぁ。
 競技の内容は以下の通りです。

 
【走行内容】 








 早春の日田市街をスタートし、"豊後路"や"くじゅう・阿蘇"のきれいな山々をイラストマップとコマ地図を見ながら正確に走り、数ヶ所のチェックポイントを巡ります。

  いくつかのチェックポイントでは、見学の方々との楽しいゲームやスペシャルステージが行われ、クイズポイントではクイズに解答してから再びゴールを目指します。最終的にルールを守り正確にコースを走れたか、クイズポイントの正解数、スペシャルステージ(サーキット走行)ポイント等の合計ポイントで順位が決まります。

 このイベントでは単にスピードを求めるのではなく、自分たちのペースで美しい景色を楽しみながらのドライブができます。また、クルマ愛好家同士の情報交換や地域の方々との交流も大きな楽しみになっています。

いやいや、この雄大な阿蘇の山麓にこそ“気持ちいい”何かがあるんですよね。
(どうして皆さんカップルなの? スーパーカーを手に入れることとカップルであることのどちらが難しいか・・・気になる)


 いや、安心。下の写真は、男性同士のようですね。スタート地点では、様々なお土産?をもらっているみたい。
 フラグを振ってくださるスタッフ達がウレシイですね。

 今年のスケジュールは、
【スケジュール(予定)】
■1日目 ≪ 4月10日(土) ≫ 赤文字=お薦め見学ポイント
  参加受付《日田市・サッポロビール新九州工場》(930) ⇒ ドライバーズミーティング(1000) ⇒ スタートセレモニー(1030 ⇒ 公道走行 ⇒ 日田温泉街・豆田町11:15) ⇒ 公道走行 ⇒ 水辺の郷おおやま(11:50) 昼食 ⇒ 公道走行 ⇒ オートポリス(14:20)・サーキットスペシャルステージ ⇒ 公道走行 ⇒ 1日目ゴール《阿蘇リゾートグランヴィリオホテル》(1730) ⇒ ディナーパーティー(19002100

■2日目 ≪ 4月11日(日) 

 朝食(800) ⇒ 2日目スタート《阿蘇リゾートグランヴィリオホテル》(900) ⇒ 公道走行 ⇒ 阿蘇白水郷美術館(9:45) ⇒ 公道走行 ⇒ 清和高原天文台(10:35) ⇒ 公道走行 ⇒ 通潤橋(11:15 ⇒ 公道走行 ⇒ 阿蘇ミルク牧場(1250 昼食 ⇒ 公道走行 ⇒ あそ望の郷“くぎの”(14:10) ⇒ 公道走行 ⇒ 菊池市民広場 ゴール(1530)  表彰式《菊池夢美術館》1630)※九州自動車道・植木I.C.まで約20分


 オートポリスのサーキットを走るってのは、モーターファンには堪えられないだろうな。
さぁ、皆さん、愛車を車庫から引っ張り出して、冬眠から抜けて、春を、初夏を楽しもう〜!

 申し込み書類や、より詳細な案内は、以下にあります。
 http://cento-miglia.com/10th_schedule.html

 よろしく〜。


尾野徹の百聞一見連係ブログも読んでね
この百聞一見システムは、カーボン・オフセット・サーバーで運転しています。

[画面最上段を表示]
デモID参照URL: http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110020/1910
ハイパーコアラ coara-VI info@fat.coara.or.jp
百聞一見システムについて
百聞一見先頭ページ
[read2.conf]