本ページへのリンクはこのURLで:http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110020/1886
第二会議場/会館内の、会議室名[  A100B20/カフェコアラ3/cafe3 ]会議室の中です
百聞一見先頭ページhelpへ  03年3月以降トップ100/最近一ヶ月トップ100/最近一週間トップ100

発言:1886
(COA00999/すみあきこ/akiko89@fat.coara.or.jp)  2010/03/04 19:20 5499回 
タイトル:天領のまち大丸・日田展に行ってきました
1
このまま
会員として
会員として


天領のまち大丸・日田展に行ってきました
大丸福岡天神店で開催されている
天領のまち大丸・日田展
にいって参りました
3月3日(水)〜8日(月) 
本館8階催場
午前10時〜午後8時 
※最終日は5時閉場

日田といえば、何ですかね??
私が思いつくのは???お雛様、天領水、温泉・・・と考えていたらエスカレーターの前にお雛様達がお出迎えしてくれました。
雅です〜。

〜お雛様コレクション〜
墨絵の小さなお雛様 江戸時代のもの 明冶時代のもの
大正時代のもの 小さな漆塗りのお雛様
貝合わせと一緒に
下駄は杉の木の廃材を使用しているそう。エコですね♪ 好きな下駄の台?と好きな鼻緒を選んだら職人
さんが組み合わせてくれます。
これは何だと思いますか?
なんとウチワです。
デザインもよく何と¥145!買いですね。
マイ箸ブームの今こそゲットすべし。 くすの木のキューブ。
とても良い香りで芳香剤や虫除けにいい
そうです。香りが消えたら表面を削ると
復活するとのこと!
くすの木のチップ。
燻製用かと思ったら香りが豊すぎて向かず、防虫剤になるそう。いい香り。
国の重要無形文化財の『小鹿田焼』のコーナー。
海外にまで渡ったこの焼物。
伝統を守ってます。
実演コーナーもあり、皆さん真剣に見学していました。
梨シリーズ@
日田は梨も有名なんですね!
ジャムやジュース。
梨シリーズA
飲むお酢。健康的!
梨シリーズB
ドライ梨??試食しましたがとても爽やかでシャンパンに合いそう♪
柚子シリーズ@
大分は柚子は有名ですね。
しかしゆず塩とは初です。
柚子シリーズA
ゆず茶漬けもお初です。
どんな味だろう?
柚子シリーズB
ゆずペッパーソース。
液体で溶かなくていいから便利。
柚子シリーズC
マイゆずこしょう。
お好きな方にはもってこい!
トマトのかりんとう?
チャレンジですね〜。
ちょっと酸味があり甘いのが苦手な方にはいい。
数十種類と販売されているかりんとうはこちらの方が全て手作りされているとのこと。
参りました。
干し椎茸の詰め放題。
毎日あるのでチャレンジしてみて!
何のお寿司を握っているのでしょう?
なんとこちらすべて野菜でした!   日田は野菜も有名なんです。
肉巻きおにぎり。
なんてオイシそうなんでしょう。
私が見たときは売り切れでした。
日田やきそばには行列が!
あ〜、やきそば食べたい!
カワイイ〜。
ほのかなピンク色のお酒。
女子会に出したら盛り上がりそう。

とにかく日田は工芸品から農産物、食品にいたるまで盛りだくさん。
まだまだ紹介したいけどしたりません。。。

期間中毎日、日田のお野菜が販売されています。
どのお野菜も産地がわかるようにしてあり、安心・安全ですね。
夕食のお買い物も済んじゃいます。

と、おもったらこんなポスター発見。
おひなまつりのイベントは3/31まで開催されています。

最近、暖かくなってきましたし休日のドライブにもいいですね!

現地で触れて見てみてください。



001 (COA00004/尾野 徹 tooru@fat.coara.or.jp/tooru ) 2010/03/05 07:57 参照:8337回
タイトル: 日田は美人も算出します

角さんにちょっと応援レポート。
  日田は美人も算出します。お知り合いになりたい笑顔だな・・・
それを醸し出すチンドンさん、今週末は再度パサージュを乗っ取るらしい。
八階の催し場で、レジを受け持つ日田市の職員。ひた生活領事館イン福岡の大坪伸介さん。
「いやー、こんなに人が来てくれてウレシイ」、、、ボクもそう思います。スゴイ!
日田市の職員は、売り場の中にあちこちに。観光セクションの方かと思ったら、商工担当ですって。すごいな。
野菜のベーグルがおいしそうで、、、、今日、再度買いに行ってみようかしら。
あれ、このお店は、日田野菜を使っているけど、福岡のお店だった。
お野菜料理教室&お野菜ベーグル工房“ベジキッチン
からあげ専門。。。骨付き、骨なし、など、パックが飛ぶように売れていく。
並んでいるのは、焼きそばの列。

今、ご当地グルメで大人気。






下の4つの写真は、角さんのレポートにあった野菜すし!
 日田はお酒の産地でもあるんです。古くからあるお酒造所もありますが、ニッカやサッポロビール、いいちこの三和種類など、大型のメーカーも立地しており、それこそ、酒はうまいぞ、肴もたくさん、状態。
 日田ってのは、すごいそこ力。
 大分で、フローではなくストックの経済力を持つ、天領らしい地力なんですね。
「元気の駅」の鈴木駅長さんは、焼酎アドバイザーでもありますが、今日はたまごプリンをアッピール。
これって陶器でできてて、食べた後は、右の写真のように絵を描いて楽しめます、子供が喜びそう!
その場で焼いているおにぎりやたくさんの食材。昼時はたいへん。絶対食べ過ぎてしまう。
やまめは、おおきい〜!、由布院で食べるものの数倍大きいよ。
「実は、家具のまち」ってコピーもよい。
ホントにそうなんです。
我が大分の家には、特注でつくってもらった机もあります。
野菜だって、梅干しだって、、、市町村合併で、
たくさんの特産物が溢れる地域になってる、すごい!
 天神コアラにも、日田出身者がいます。
 頑張れ、日田さん。いや、頑張ってるな、日田さん。
 一つの市だけで、大丸さんを乗っ取った!

尾野徹の百聞一見連係ブログも読んでね
この百聞一見システムは、カーボン・オフセット・サーバーで運転しています。

[画面最上段を表示]
デモID参照URL: http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110020/1886
ハイパーコアラ coara-VI info@fat.coara.or.jp
百聞一見システムについて
百聞一見先頭ページ
[read2.conf]