本ページへのリンクはこのURLで:http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110020/1094
第二会議場/会館内の、会議室名[  A100B20/カフェコアラ3/cafe3 ]会議室の中です
百聞一見先頭ページhelpへ  03年3月以降トップ100/最近一ヶ月トップ100/最近一週間トップ100

発言:1094
(COA22094/Kumi Morita/morimori)  2007/08/17 10:02 12539回 
タイトル:個性溢れる旨い酒を集めたショッピングサイト コアラネットバッカスOPEN!
このまま
会員として
会員として


■個性溢れる旨い酒を集めたショッピングサイト コアラネットバッカスOPEN!
コアラネットバッカストップページ 個性溢れる旨い酒を集めたショッピングサイト、コアラネットバッカスがオープンしました!
 九州各地から集めた地酒、焼酎の他、ワイン、リキュール等、コアラセレクトの厳選されたお酒が、ご自宅から購入できます!

 商品を提供してくださっている、臼杵市の小手川酒造さん特集ページはこちらから>>ネットバッカス特集:小手川酒造)に取材のご協力をいただき、コアラスタッフ川野と、私森田が行ってきました!
 雨に濡れた石畳が美しい臼杵の町並み。
 そんな中、訪れたのがこちら…。
 小手川酒造さんです。
 創業は安政二年(1855年)。作家の故・野上弥生子の生家として知られています。
 分家には味噌・醤油の製造をするフンドーキンがあります。
 案内してくれたのは安東さん。
 製造過程や歴史など、色んな事を親切・丁寧にお話してくださいました。
 こちらの木樽は九州で一人になってしまった職人の方の手作り。
 美しい木肌についつい触れてしまいました。丁寧な仕事の木樽でした。
 麹室の中も見学させてもらいました。
(仕込みのシーズンではないので見学できました。仕込みのシーズンは11月から)
 薄暗い室内には酒造りに使う道具が中央の台の上に置かれています。
 でっかい木の杓文字!こんな道具も使うとは驚きです。  年季の入った古い木製のもろぶたが壁にずらり。  空の瓶たちが、おいしいお酒が詰められるのを待っています。
 麹室を出て、事務所に戻る途中、中庭からの風景を撮影。
 歴史を感じさせる古い建物と石畳です。
 じっくりと甕の中で眠り続けるお酒たち。
 “手造り”にこだわったお酒を、少しでも多くの方々にお届けしたい…。そんな造り手の思いが込められたこだわりのお酒は、地元のみならず県外からのファンも多いとか。
 熱心にそして時々ユーモアも交えて説明してくださる安東さん。
 みなさんのこの情熱が小手川酒造さんのおいしいお酒を生み出す原動力になっているんですね。
 入口から入ってすぐ、事務所を撮影。
 なんだか映画に出てきそうな風情だと思っていたのですが、『なごり雪』の撮影にも使われたのだそう。
 入口近くに飾られていた紫陽花。
 オブジェのように見える枠はなんと古くなった木樽の枠を再利用したものです!
 昔はこういった陶器の瓶を手に、みなさんお酒を買いに来ていたのだそう。
 マイ酒瓶だなんて、究極のエコロジーです。
 お酒の陳列の前に、かわいいお猪口を発見。  あれ、蓋の開いたお酒が・・・  そう、呑んじゃってます!
 自分たちの舌でちゃんとチェックしたものを販売しないとね♪(この日の運転手は森田です。もちろん呑んでません…)
「おいし〜♪」
 とってもおいしそうに呑む笑顔のスタッフ川野。
 いいなー。 (悔しがっていたらお土産に一本いただきました♪ありがとうございます!)
 こちらが小手川酒造さん、コアラスタッフイチオシの麦焼酎「白寿」(1800ml・25度)です。
 ずらりと棚に並べられた姿は圧巻です。
 すっかり空っぽになったお猪口が二つ…。
 見てるだけってとっても辛かった!
 こちらは本キキ千代久といい、杜氏が使用しているものです。
 上絵付けによって蛇の目が入っているので、輪に色むらがなく、鮮明なので酒の色がよく見え、酒の鑑定用に使用されています。(触ってみるとザラザラしているのが蛇の目の特徴です)
 一般には小売されていないのですが、小手川酒造さんの店頭では販売されています。価格は1,500円(税込)。欲しい!
 こちらは蛇の目のぐい呑みのミニサイズ。価格は一つ200円(税込)です。
(あー、買っておけば良かったなーと、この写真を見ながら後悔。絶対買いに行きます!)
 最後に小手川酒造のみなさんを記念撮影!
 お世話になりました。
 今年の秋から始まる仕込みの時には、再び取材に行きます!
 また宜しくお願いします。
 こちらは持ち帰った商品を撮影するミニスタジオです。
 コアラネットバッカスの商品はコアラの大分事務所で撮影してます。
 撮影しているスタッフ川野。
 この照明がすごく暑いんです!
 汗を拭き拭き撮影しています。
 そんなスタッフ川野の横を、ケーブルの山を越えて通過するスタッフ池田。
 こんな苦労を重ねて撮影した商品の数々、ぜひチェックしてみてくださいね!
コアラネットバッカストップページコアラネットバッカスは九州各地から集めた地酒、焼酎の他、ワイン、リキュール等、コアラセレクトの厳選されたお酒が、ご自宅から購入できます!
>> コアラネットバッカス


小手川酒造さんの特集ページはこちらから>>ネットバッカス特集:小手川酒造

■コアラスタッフおすすめのお酒
麦焼酎「白寿」(700ml) 25度
麦焼酎「白寿」(1800ml)25度
2007.08.17 reported by Kumi Morita

尾野徹の百聞一見連係ブログも読んでね
この百聞一見システムは、カーボン・オフセット・サーバーで運転しています。

[画面最上段を表示]
デモID参照URL: http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110020/1094
ハイパーコアラ coara-VI info@fat.coara.or.jp
百聞一見システムについて
百聞一見先頭ページ
[read2.conf]