本ページへのリンクはこのURLで:http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110010/1717
第二会議場/会館内の、会議室名[  A100B10/カフェコアラ2/cafe2 ]会議室の中です
百聞一見先頭ページhelpへ  03年3月以降トップ100/最近一ヶ月トップ100/最近一週間トップ100

発言:1717
(COA06994/平野和子/)  2004/12/28 20:27 6359回 
タイトル:○○○玉の湯で餅つき!○○○
このまま
会員として
会員として


○○○玉の湯で餅つき!○○○
 ゆふいん玉の湯の庭にたたずむ溝口薫平さん。その目線の先には…  お餅をつくスタッフが!そう、今日玉の湯は餅つきの日!皆が総出で餅をつきます。(必ず一人一度はつくそう)
 初めついていたスタッフの手つきを見て、ダメダメ!こうやらないと!と、先輩が手ほどき…  そうするとみるみる間に美味しそうなお餅につき上がって来ました!美味しそう!!
 そのお餅を調理師の方々が素早く丸めていきます。その手際のよさったら無いです!  と、それまで見守っていた溝口薫平さんと桑野さんが飛び出てきました!
 親子対決?いえいえ、とても息の合ったつき合いです。ぺったんぺったん…  溝口さんとっても嬉しそう。さすが手馴れた手つきで杵をふるいます。
 そこに料理長登場!料理長が出てきたとなると…その次に出るものは??  じゃ〜ん!!美味しそうでしょ?料理長特製酢大根餅で〜す!
 早速皆さんで頂きます。この写真、バックや衣装と相まって、まるで昭和初期のお正月準備風景の様!  立川支配人も「こしがあって美味しいね〜、この餅!」とにっこり。ちなみに桑野さんは「3つも食べちゃった!」ですって。
撮影していた私もおこぼれにあずかりました!寒い中食べる熱々のおもちと酢大根のハーモニーが最高!疲れた体に酢と大根がしみるわぁ〜

今日出来たお餅は玉の湯のお鏡として飾られたり、正月のお料理に登場したりと大活躍の予定です!
2004.12.28 by Kazuko Hirano

尾野徹の百聞一見連係ブログも読んでね
この百聞一見システムは、カーボン・オフセット・サーバーで運転しています。

[画面最上段を表示]
デモID参照URL: http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110010/1717
ハイパーコアラ coara-VI info@fat.coara.or.jp
百聞一見システムについて
百聞一見先頭ページ
[read2.conf]