本ページへのリンクはこのURLで:http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110010/1485
第二会議場/会館内の、会議室名[  A100B10/カフェコアラ2/cafe2 ]会議室の中です
百聞一見先頭ページhelpへ  03年3月以降トップ100/最近一ヶ月トップ100/最近一週間トップ100

発言:1485
(COA20351/林裕子/)  2004/08/12 17:02 2076回 
タイトル:…シンデレラシンポジウムを終えて… シンポのまとめとこれからのNPO観光コアラ
1 2
このまま
会員として
会員として


…シンデレラシンポジウムを終えて… シンポのまとめとこれからのNPO観光コアラ
シンデレラシンポジウムが終わって早1ヶ月。もうそんなに経つんだ〜と感慨にふけっていた今日この頃。

そんな時、渡辺さんが言い出した「シンデレラシンポジウムをNPO観光コアラの残る財産にしよう!このイベントのまとめをしましょう。」という鶴の一声で、今回の会合が開催される事になりました。

今日は8月6日、大分七夕祭りの初日です。
集まった皆様は…
尾野さん、桑野さん、矢野さん、二宮さん、新田さん、仲野さん、渡辺さん、重野さん、門脇さん、林。

今日はシンデレラシンポジウムで思った事、感じた事、苦労した事などを発表する場となりました。
 今回の会合の資料です。予算報告書や出席者名簿、海の日の新聞掲載記事など。  早速重野さんの予算報告から始まりました。本日のパチパチ部隊は門脇さん。
…ここからはパチパチ部隊の議事録…
尾野さんの発言】

参加者名簿の中で、気付くことがありますか?
「シンデレラシンポ参加者名簿」
女性93/男性87

裏方スタッフがすごいですね

大塚前大分河川国道事務所所長
・情報に飢えてた>記事を持っていった(東京) 喜んでいただけた
九州総合通信局松井局長
・まわりから、よろこんだときいている
・小規模の会合を続けていくと・・・いいのでは

女性が中心になった情報システムにNEEDがあるようだ
【桑野さんの発言】

スタッフを含めて楽しそうな会っていいですね
シンデレラシンポのイメージをあげてくれている
きれいにいてたいよね
楽しさが伝わった
同友会>羨ましかった>動員なしでこれだけのものを >どうやって集めたの?
楽しかった>こういうシンポだとまた来たい
一緒にいられることが幸せだった
シンデレラシンポを全国に発信したい>橋爪先生
ゲストが喜んでいるゲスト同士につながった>もういちどやれ

字数が多いが、内容の濃いものであったのではないか
今後のNPOの姿勢を植え付けることができたのでは・・・。

【矢野さんの発言】

当日は参加できなかった。
準備の時にさんかさせてもらった
ひとづてで、凄く良かったときいて、少しでも参加させてもらってよかったとおもった。
ひとづてで聞いた方には、ゲストともう少し話せるとよかったな・・・といっていた
【二宮さんの発言】
※すみません、この写真しかありませんでした…。

仕事上でシンポにいろいろでるが、一方通行である
司会ではなく、絶妙の合いの手がよかったのでは
周りには男性が多かったが、普通はページをめくりながら見ているモノだが、資料を前にめくってみていた。話を聞いている内に入り込んでいく人もいた


料理は堪能するまで食べる暇がなかった
単車だったので飲めなかったのが残念

この日一日通してみて、高校大学と演劇をやっていた
そのときのイメージがよみがえってきた(裏方としての)
夜のうみたまごが印象にのこった>夏はもっと遅くまでやってほしい。いっすんづりでないうみたまごが印象的。たたいたらイルカもきたし

<尾野・桑野発言>これで、夜のナイトツアーをやろうというはなしが出ているようだあとイベントに誘致しようとしている。アフターシンポに入れてもいけるという自信をつけたようだ(橋本社長)

余韻を楽しむことができた。仲間意識の創出
それぞれの速度で回れるのがうれしかった

関あじ関さばがおいしそうだった。
<一同>あのカニはたべこたえがありそう・・・。

【新田さんの発言】

当日のみの参加だった
駐車場>暑かったのはあつかった
その暑さの中で人が集まっている状況をみて、大きな事をやっているんだという実感があった


マイク持ちで会場に入った
松岡さんの話し、なんとなく通じる共感できるものがあった。それが反映されてモノが出来る形・・・。その人その場所にいるべくしているんだな

スタッフも緊張しながらたのしくやれた
もどって親たちにパンフを見せた。あんた凄いところに参加したなぁ。全部読み直した・・・なかなか良いことをかいてるな

これ参考になるな(おや・兄弟)柔らかくかみ砕いていてわかりやすかった

大分を回るにしてもかなりのアイテムになるな
苦しかったけど、成果として自分にのっこた
うみたまごがよかった

【仲野さんの発言】

一歩手前から手伝った
シンポの中身は聞ける状態ではなかったが・・・。中自体はわからなかったけど


いろいろな協力があったので、会場に入るまで、入ったあともあまりトラブルがなかったようにおもう。小さなトラブルありの大きなトラブルなしという

予定の動きと、実際のバス乗員の動きが見えなかった
最後に誰が乗るのか分からなかったのが怖かった
移動したあとがこわかった。

最後のバスの中で挨拶をしたときに、拍手をいただけたのがよかった。
もっと、友達に簡単に声をかけて・・・
エンドユーザーの方々一般市民の方々が来やすいイベントだったのがよかったのでは

【渡辺さんの発言】

事務局で動いて、イベントに対して知識がないままに動いたにもかかわらず、皆さんにたすけていただいた。ありがたっかった
あらゆるところで、いろいろな方が動いていたのがうれしかった。

帰ってきてブログを見たときに、宝物を見つけたようにうれしかった。

県外からの参加いただいた方より
大分でこういった良いイベントが開催されたということが良い。あとにどう自分の処でも動きを起こすか考えさせられた。
と意見をいただき、
ひとつのムーブメントがおこせたのでは。

大分からのご年配参加者より
自分たちの年でも楽しめたけれど
あなたたちが楽しんでいたのがよかったよね

【藤野さんの発言】
※会合に参加出来なかったので、代理渡辺さん発言

会場に詰め込みすぎたかな・・・予定どおりでもよかったかも。
ライティング的にくるしかった>会場が明るすぎて見ずらかった。
当日、機材のリクエストの確認がもうすこし事前に出来ていれば。


パーティーのエンドを繰り上げた件については、もう少しゆっくり出来たのでは。会場が明るくなったので、ENDをお客様が感じてしまったようだ

料理があまった。余らないとたらふく食べた感がないのかな

【重野さんの発言】
※寝ているのではありません…写真を撮る人の腕が悪かったんです…

仲野さんたちのおかげでうまく流れたような気がする
たくさん余ったのは、先方がコースを変更したのでは・・・?
ホールと調理場の連携がうまくいっていなかったのかな?


全体として、企画から実行までが少し忙しかったように感じる

短期間でよくやったなというのが感想です。
【林の発言】
※写真なし

最初の準備から渡辺さんの横で見ていたが、大変だなと見ていた。
仲野さん達の実行力に感心した。

当日はぱちぱち部隊で、始まるまではばたばたした。
あまり良く覚えていない
ゲストの人たちがやさしくかみ砕いて話してくれたと思う。

ゲストに司会者の仲の良い人達を呼んだのが良かった。
ほんわかとした感じ(司会がよかった)
参加者も・・・

次の日、NPOに次回はいつあるのかという電話が2件あった
つづけていかなくちゃいけないのかなと感じた

スタッフがお洒落でよかった
スタッフがお洒落して楽しんでいるのがよかった
【門脇さんの発言】
※真横だったため、アップ写真です。

一番最初に、全体的にはまとまりのあるシンポジウムだった

自分自身、全体の流れが読めなかった
準備不足があったことは否めない。
会場との連携も上手く取れず戸惑った。

※ぱちぱち部隊が他に居なかった為、渡辺さんの記憶より抜粋
…今後のNPO観光コアラの展開について…
<二宮>
ハードルが低かったのがよかった
肩書きが要らない
広報も口コミ、ネット

さぁ、これからどーするの>ここがスタートラインとしたら別大国道でやったこと>すごいな

ただ、これで何が芽生えてくるのか見えないのが残念

別府の観光関係のことをやっている人たちの姿がみえなかった
その周辺部の
やっぱり別府が遅れていくのではないか

ターゲットを絞ったところが延びていくんだ
みためでなく道筋が大事なんだよ

じゃ、別大国道はどうなの
子どもの頃高崎山に行った写真がやまほどある
前のマリンパレスの記憶より
楠港の記憶の方が鮮明に残っている
やっぱり、子どもの頃の記憶っていうのがキーワード

その女性が子どもを産んだときには子どもと一緒じゃないか
今後の展開としては


<重野>
NPOのベーシックの活動
イベントの組み合わせわざが必要

大分県の観光情報を発信するという本来の姿を伸ばすべきでは


<二宮>
Blogでの実況中継ができたというアピールが足りなかった


<尾野>
次に来るときにこの集団が何かができるという印象を与えることが出来た


<渡辺>
NPOとして情報発信する人を育てる、発信する仕組みの構築が必要では?


<重野>
何かをするときに人を雇わなければできない
そういう人を育てていくことが大切なのでは・・・。


<尾野>
シンデレラフォーラム(30人程度でもいいので)
ノウハウを溜め合う会が必要
そういう中で外部の人たちを巻き込む事ができるのでは


<二宮>
今後に提案できるようなもの
別大国道の先について国交省に提案するような・・・。


<尾野>
心残り・・・小冊子が出来なかった。


<重野>
予算的に・・・


<尾野>
夏の終わりに会合を開きたいという方向で、まとめてみては。
意見交換のためにMLを解放して・・・。
…また夏の終わりに会合を開こうという〆の言葉の後…
皆が繰り出した先は… ごった返す駅前通!
府内五番街には屋台がぎっしり! ここはタコスやさん
戦紙を横目に見ながら… かんぱ〜い!今回はこれでお開き!次回の会合も真面目に楽しくいきましょう♪
2004.08.12 by Hiroko Hayashi

001 (COA01802/永野 美恵子 /Mie ) 2004/08/12 22:02 参照:2247回
タイトル: 8月6日の集まりに参加できなくて、残念でした。

シンポジウムのまとめの会に出席された皆さんの様子やお話をありがとうございます。
どうしても、上京しなくてはいけなくて、欠席になってしまって残念でした。

改めて、思い出しています。もう1ヶ月以上もたってしまったんですね。
直前の忙しさは、ただの忙しさというより、やっぱり、何か新しい事が
始まるワクワク感を伴ったものでした。が、事務方の責任としては、
渡辺さん、重野さんたちは、胃が痛くなる感じではなかったかとお察し致します。
本当にありがとうございました。

私は、裏方と、表方?と両方で、結局、当日は殆ど何もお手伝いできなくて、
すみませんでした。暑い中、炎天下で働いて下さった皆さん、本当にありがとうございました。

お話は、何だか私は、少しすっ飛ばしてしまって、抜けた所もあったようで、
冷や汗ものでしたが、でも、ゲストの皆さんのお話は、もっともっと
聞きたいと思った内容でした。参加くださった中からも、もう少し、
聞きたかった、それに豪華なゲストで、時間が足りない位、という声も。

今回を踏まえて、もっと突っ込んで話し合える、そう、部門別?というか
セッション1、2、という風にするような感じで、話題を絞った集まりを
するというのも、今後につなげられないでしょうか。

小布施のシンデレラ・セーラさんのお話も一度聞いてみたい。
橋爪先生のお話は、とっても楽しかった、もっともっと聞きたい内容が
ある。御堂筋物語なんかももっと詳しく聞いてみたい。

サントリーの小島さんの「女性は風」というお話ももっといろいろ
会場にもそういう方はいらしたようですし、
趙さんのお話ももっともっと聞きたいし、高橋さんも水谷さんも、福島さんも
松岡さんも、岡本さんも、松村さんも、もう素敵な人ばかり、
勿論、ニックさんも、宮崎さんも、スミちゃんも、

それに、司会というか、尾野さん、桑野さんの合いの手の入れ方が、
皆さんをリラックスさせて、そして話に引き込んで、とっても良かったです。
ゲストの皆さんをとってもよくご存知で、研究しておられたからの
言葉だったんでしょうね。そういうことが、お客様の心を打ったんだと
思いました。

ブログ隊やパチパチ隊をもっともっと多く育ってもらって、代わり合って、
楽しみながら、記録を残せるように、そして、発信していけると、良いのでは?

最初にNPO観光コアラが願ったことですものね。

次回の集まりは、何とか出席出来るとうれしいです。永野Mie

002 (COA00999/武内@日田〜です。/ytakeuti@fat.coara.or.jp) 2004/08/15 06:20 参照:2156回
タイトル: 暑い中有難うございました

表方や裏方の皆さん、暑い中での準備から仕舞まで大変だったと思います。
本当に有難うございました。

日田から5名ものシンデレラ予備軍を連れて行っのですが全員大変喜んでくれました。
そして何よりも嬉しかったのは懐かしいコアラメンバーに再会できたことです。

今回の貴重な記録をビデオ画像としてDVD−Rへ収め同行者全員へも配布しました。
webにでも公開していますがDVD−Rで直接見た方が迫力があります。
忘れていましたがその内事務局にも1枚送りますので見てやってください。

日田では祇園祭に山鉾ハワイ遠征が縁で大学生20名をホームスティで呼んで
ハワイとの交流を深めるイベントもあり、広瀬知事も来ました。
ITはないけれど、観光、女性というキーワードでは大きな事業がなされたと思っています。


尾野徹の百聞一見連係ブログも読んでね
この百聞一見システムは、カーボン・オフセット・サーバーで運転しています。

[画面最上段を表示]
デモID参照URL: http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110010/1485
ハイパーコアラ coara-VI info@fat.coara.or.jp
百聞一見システムについて
百聞一見先頭ページ
[read2.conf]