本ページへのリンクはこのURLで:http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110010/1324
第二会議場/会館内の、会議室名[  A100B10/カフェコアラ2/cafe2 ]会議室の中です
百聞一見先頭ページhelpへ  03年3月以降トップ100/最近一ヶ月トップ100/最近一週間トップ100

発言:1324
(COA00999/杉佳子/igus@fat.coara.or.jp)  2004/06/10 19:32 8546回 
タイトル:湯布院の癒しの秘密は、そこに住む人の優しさにあった。
1 2 3
このまま
会員として
会員として


■湯布院の癒しの秘密は、そこに住む人の優しさにあった。
 湯布院へ行くと、いつも優しい気持ちになれて生き返った気がする。なんでかな?って考えてみる。この場所へ行く度、心から癒され寛げるのは。。。きっと、ここで出会う人たちが、みな優しく暖かく迎えてくれるから。そう思ったある梅雨の晴れ間の一日。
 最初に訪れたのは、萬屋うさぎさん。うさぎをモチーフにした食器や便箋・封筒、タペストリーなど。ウサギ好きにはたまらないお店。いえいえ、そんなにウサギ好きではなくても、ウサギを好きになってしまう、そんな空間。
 有吉弘行氏のウサギのモチーフに惚れて、彼の追っかけだけにとどまらず、とうとううさぎのお店を開いちゃって、旅館まで経営されている、とっても生き生きとされている森さん。
 私が着くとすぐに入れて下さったアイスコーヒーの冷たくって美味しかったこと、一生忘れません!
 素敵なかわいい小物で埋め尽くされた店内で、とくにこの印鑑が目に留まった私。平仮名一文字なのですけど、とっても味のある文字なんです。それに絵がまたかわいい!感動してたら、おひとつどうぞ!って、名前の頭文字‘す’の判子をプレゼントされちゃった。。ありがとうございます!
 この萬屋うさぎさんのすぐお向かいにある二輪車博物館。いつも歩くたび気になっていたのですが・・・たまたまお掃除をされていたお店の方と目が合って、「中へどうぞ」って案内されました。
 中には、貴重な1920年代のバイクがずらり。こんなにすごいバイクたちが一同に並んでいる空間だったんだぁ〜!って、びっくり!
 館長の相川さんは、走りを重視する派。お気に入りの一台と一緒に一枚撮らせて頂きました。
 私は、一番奥に飾ってあった年代物の一台と!すごい貴重な写真ですよ。手を触れないで下さい。って買いてあるのに、手を触れちゃった!
 一応、中型の免許は持っている私だけど、こんなに大きいのには乗れないなー。写真だけで大満足!
 お昼時、庄屋の館さんをご訪問。コバルトブルーの温泉で有名ですよね。ここは贅沢に建物が建っていて、敷地内を回って、緑やその中に配置されている離れやお庭などを眺めるだけでも、じゅうぶん楽しめて、あっという間に時間がたっちゃいます。
 ここのお食事処てんぼうでお昼ご飯を頂くことになりました。「どうぞお二階へ」と案内されたお部屋は、窓の大きな大展望の広がる、広々とした洋室。
 窓からは、遠くに久住山系も見える、本当に贅沢な眺望。
 そして、この日頂いた2600円のコース。ワサビの茎とイカの冷たい小鉢・田楽・鮎の甘露煮・イチジクのワイン煮・山桃ゼリー・豚のかくに・つくね・などなど。一品一品、季節感を重視される料理人の熱い心意気が感じられる、目にも舌にも嬉しいお料理の数々。ほんとうに美味しかったです。
 食後、「お風呂もどうぞ」の優しいお言葉に、眺めるだけでガマンできる忍耐強い私ではないので、一風呂頂いちゃいました。コバルトブルーのお湯は、なめらかで、化粧水のよう。こんなに柔らかいブルーの湯は他にないのでは・・。100%かけ流しの温泉は、入浴後、お肌しっとり、何もつけなくても大丈夫!って感じです。あっ、飲んでも美味しいお湯でした。 
 今日は湯布院ひとり取材だったので、すこーし不安だったのですが、暖かく迎えてくださった皆様のおかげで、ほんとうに和めて優しい気持ちになれた一日でした。こういう雰囲気が湯布院の人気の秘密なのかな〜と、ちょっぴりわかりかけたスギでした。

2004. 6.10 reported by すぎよしこ
ほっこりゆふいん
大分コアラ/天神コアラ/遊牧ネット

001 (COA19247/釘宮ゆかり/) 2004/06/10 19:57 参照:8792回
タイトル: 温泉入りたい!!

夕方事務所に帰ってくるなり、
「今日は感動の取材やった♪」と話してくれた杉さん。
おみやげに萬屋うさぎさんからハンコをもらったのね♪
庄屋の館さんのコバルトブルーの温泉に入りたい!!!
料理もおしいそーだし☆
でも写真を見ると結構量が多そうだなー。
杉さん全部頂いたんだよね?さすが杉さん、スゴイです☆☆☆

002 (COA00999/でも・・・/demo) 2004/06/11 09:23 参照:8962回
タイトル: とうぜん!

ピンポンパンポン!ぜーんぶ残さず頂きましたよ♪
美味しいものはいっくらでもおなかに入るスギでした。
あっ、温泉もアイスコーヒーもほんと、おいしかった!

003 (COA20351/林裕子/) 2004/06/15 12:11 参照:8971回
タイトル: たしかに…

うさぎ、見れば見るほど魅力的ですね。
森さんが魅了されるのも分かる気がします。

はんこも可愛いね〜(^^)

尾野徹の百聞一見連係ブログも読んでね
この百聞一見システムは、カーボン・オフセット・サーバーで運転しています。

[画面最上段を表示]
デモID参照URL: http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110010/1324
ハイパーコアラ coara-VI info@fat.coara.or.jp
百聞一見システムについて
百聞一見先頭ページ
[read2.conf]