本ページへのリンクはこのURLで:http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110010/0431
第二会議場/会館内の、会議室名[  A100B10/カフェコアラ2/cafe2 ]会議室の中です
百聞一見先頭ページhelpへ  03年3月以降トップ100/最近一ヶ月トップ100/最近一週間トップ100

発言:0431
(COA10202//梅野すみこ)  2003/10/23 22:22 7319回 
タイトル:ネスクと共に…。ほっこり湯布院の旅。
このまま
会員として
会員として


ネスクと共に…。ほっこり湯布院の旅。



 
  爽やかな秋晴れのもと、1泊2日で研修・取材に天神コアラに来られていた、ネスクの皆さんと共に「湯布院」へ。(これも仕事でございます)

  「九州に行ったら、湯布院に行かないと…」という、強引な!?社長の誘いに、急遽「湯布院」に向かったのです。(まぁ、この強引さが後になってよかったんですけどネ!)
 湯布院に着くと、そこはもう福岡とはまるで違う世界。ここにだけ特別な空気が流れている…といった感じ。いろんな色のコスモスが咲いててとてもキレイ(写真上↑)

 ↑↑金鱗湖にて。かも!?の足が可愛いかった。
 お昼は玉の湯で食事をすることになっているから、それまで湯布院を散策。お洒落なカフェやアートスペース、趣のある宿など、自然を楽しみながらくまなく歩く。これだけで幸せな気分になれるって単純かしら??
 お土産に大分名物!?豆腐で作ったかりんとうを購入。(わたくしウメノオススメ)

  机に向かってパソコンをカチカチしながら、かりんとうをポリポリ食べる。私流、仕事がはかどる方法だっ。

 ちなみにネスクさん、会社ではほとんどお菓子を食べないそう。私達コアラなんか、それぞれ机にお菓子スペースがあるもんね。(自慢か!?)
 食事の時間になったので玉の湯へ。しばしロビーで待つ。
暖炉の暖かい炎と、宿泊客が好きな本を置いていくという本棚で、ゆったりとした空間を演出しています。待っていることを忘れてしまうくらい…。
 さて、案内されたのは、囲炉裏があるお座敷。

 食事がはじまる前に、ちょっとしたおやつ!?(きな粉餅だった)が出てきます。こーいった細かいサービスがお客様の心を掴んでいるんでしょーね。(コアラも見習わねば)

 自然素材の箸置きもステキ!
  待ちにまった豊後牛と、大分の自然がいっぱい詰まった上品なお弁当。
 彩り豊かな弁当で玉の湯の温かさを感じます。→

  ネスクの皆さん、あまりの豊後牛のやわらかさに言葉を失ってしまってる!?(無言で食べていた)

 ありふれたコメントだけど…、口に入れたらお肉がとける!?感じ。あっさりしてて、お肉のくどさがない。(肉じゃないようだわぁ)

 かぼすを垂らして食べるとなお旨さが増す。

あっさりしたかぼすシャーベットは、最後の口直しに最適!→

 食事が終わった後は、社長が最近お気に入りだという「空想の森 artegio (アルテジオ)」へ。ここは、「山荘 無量塔」が提案する、アートミュージアムを核とした新スポット。音楽をモチーフにした作品を中心に、レストラン、カフェ、グッズショップなどが併設。静かな大人の空間だったわぁ。

 という事で、一日思いっきり湯布院を満喫したネスク&コアラ。「今度は大切な人を連れてこよーね!」と、湯布院を後にしたのでありました。

レポート うめのすみこ(sumiko@fat.coara.or.jp)


天神エスプレッソ / 天神コアラ / 大分コアラ

尾野徹の百聞一見連係ブログも読んでね
この百聞一見システムは、カーボン・オフセット・サーバーで運転しています。

[画面最上段を表示]
デモID参照URL: http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110010/0431
ハイパーコアラ coara-VI info@fat.coara.or.jp
百聞一見システムについて
百聞一見先頭ページ
[read2.conf]