本ページへのリンクはこのURLで:http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110010/0028
第二会議場/会館内の、会議室名[  A100B10/カフェコアラ2/cafe2 ]会議室の中です
百聞一見先頭ページhelpへ  03年3月以降トップ100/最近一ヶ月トップ100/最近一週間トップ100

発言:0028
(COA10202//梅野すみこ)  2003/07/03 10:12 3328回 
タイトル:プロバイダー「ネスク」の皆さん、天神エスプレッソの視察に来られる。
このまま
会員として
会員として


プロバイダー「ネスク」の皆さん、天神エスプレッソの視察に来られる。

□プロバイダー「ネスク」の皆さん、天神エスプレッソの視察に来られる。

 プロバイダー「ネスク」の皆様が「エスプレッソ」の視察に天神コアラにいらっしゃいました。「ネスク」があるのは、石川県金沢市。生まれてこのかた、福岡市を離れた事のない私は、実は石川県に行った事がなく「一体どんな食べ物が美味しいのか?」興味津々で、お話を伺ったのです。(というか、エスプレッソの視察なのに…食べ物なのか)
 ということで、早速お土産を頂きました。金沢名物の「加賀の
國」と、創作和菓子。(ありがとうございます)

 笹の中に、ぎっしりのあんこと餅が入っていてバリうま。甘さひかえめで、もうちょっと食べたい…くらい。(ちなみに食べたスタッフみんな絶賛してた)
 さて、こちらは視察の様子。(エスプレッソの説明するのに一杯一杯になって、写真はこれのみ)

 「ネスク」は素晴らしいコンテンツを持ってるのに、インフラが出来上がってないのでネットユーザーにうまく見せれない。その二つを兼ね揃えているコアラに!?ノウハウを聞きに来らたとのこと。

 「自らが主役となってインターネット上に登場する、その反響から生まれるコミニュケーションを大事にしている」と、力説するコアラ尾野社長。

 (←写真)では、早速と、みんなが仕事している様子を撮影する松田さん。その松田さんの写真を撮る尾野社長の図。帰ってレポートされましたでしょうか?

 それから「交流」との名目で!?みんなで食事に行ってきました。社長の話によると韓国では、打ち合わせの前にお酒を飲み、食事をして、交流を深めるものだ!と。ただ単にビールが飲みたいのでしょ、社長!?

 さて、場所は大名の「草庵」。和の大人の雰囲気漂う空間で、私達にぴったり!?  ビールで乾杯!「この一杯の為に仕事をしているんだよね」と、口を揃えて言う。(お酒が飲めない私は理解できず…)
 お刺身も苦手な私。だけどここのは美味しかったなぁ。「金沢は、福岡より魚はうまいよ!」なんですって。  お肉に野菜を巻いて食べる料理。これも美味しい。
 と…何やら携帯電話を私達(梅野&永島)の方に向ける宮村さん。実はこの携帯、動画を撮る事ができる最新版。「パソコンは使えない…」といいつつ携帯は使いこなす、素晴らしい!  「ボクも最新の物だよ…」と、取り出したデジカメ。新しいデジカメが販売されると、すぐに購入したがるザ・新しい物好き尾野徹。
 更に…「ボクの携帯はカメラ付きだよ…」と、皆さんの写真をパチリ。今、撮った写真をコアラの「デジカメ写真投稿!掲示板」に送信!  すると、すぐにホームページに反映されるのです。アドレスはこちら。
 「それってホントなの?」と、あまりの掲載の早さに信じれず、会社に電話して確認する松田さんと飛田さん。  じゃ、私達も!とカメラ付き携帯でパシリ。野村リサーチ・アンド・アドバイザリー株式会社の森口さんと野村証券の佐藤さん。真剣です。
 野菜鍋!?だったかな。さっぱりのダシと野菜の旨さが出てとても美味しかった。皆さんに好評。  飲み過ぎて!?顔が赤らむコアラ技術の蓮井。
 「コアラスタッフに会ってカルチャーショックを受けました」…と、絶賛しておられた宮村さん。コアラ尾野社長と息がぴったりのよう…。  みんなで記念撮影。博多一本締めで飲み会終了です。
 
  という事で、今月私達コアラスタッフは金沢へ向かいます。(社長連れてって下さいなぁ)その時は、美味しい金沢料理をいただきたいですわぁ。どうぞよろしくおねがいします…。


レポート うめのすみこ(sumiko@fat.coara.or.jp)

尾野徹の百聞一見連係ブログも読んでね
この百聞一見システムは、カーボン・オフセット・サーバーで運転しています。

[画面最上段を表示]
デモID参照URL: http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110010/0028
ハイパーコアラ coara-VI info@fat.coara.or.jp
百聞一見システムについて
百聞一見先頭ページ
[read2.conf]