本ページへのリンクはこのURLで:http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110000/1893
第二会議場/会館内の、会議室名[  A100B00/カフェコアラ/cafe ]会議室の中です
百聞一見先頭ページhelpへ  03年3月以降トップ100/最近一ヶ月トップ100/最近一週間トップ100

発言:1893
(COA00004/尾野 徹 tooru@fat.coara.or.jp/tooru )  2003/05/29 08:08 4065回 
タイトル:自由視点映像の研究発表会。。。
このまま
会員として
会員として


自由視点映像の研究発表会。。。

快晴!
5月27日の朝。
アパートの眺め。空気が気持ちイイ。
今日は、東京五反田の東京卸売りセンターにて総務省のTAO(通信放送機構)から研究費をいただいて研究してきた方々の研究発表会です。
発表会は大がかりで、二日間に渡るモノですし、九州からは九州システム技術研究所の平原さんの名前もあったな。

発表内容は、TAOのページでどうぞ。
大分のビッグアイを使った「自由視点映像研究」の発表会にやってきました。
会場には、ブースもあって、研究内容を展示しているグループもあります。


このグループは、透明人間になる(?)というプロジェクト。 一度テレビで紹介されましたが、その人の向こうの映像をカメラで写し、それを、前から人物の服に投射すれば、人物を透明にしたようなかっこうになる、、、ハハ、面白い。
これも変わっていました。
人物がこのようにヘッドの目の付近に機器を取り付けて会場を歩く。。。
会場のディスプレイなどの上にその機器をつけた人が来たことを検知するセンサーがある。

だとすると、このディスプレイを何人が興味を持って見たかがカウントできる。あるいは、眺めている時間を計測すれば“興味を持てた内容”かが計測できる、、、ハハ、面白い。
さて、写真は大田先生。 私たちの発表の準備をします。

会場は4会場あって、一つ一つの会場がけっこう広いなぁ。
写真を撮ってたら、司会をしていた女性が走ってきて、

「撮ってあげすよ〜」
で、こういう風に記念写真。

後ろの名前の掲示、すごく大きいのがわかるでしょ。
で、せっかくですから、彼女を写そうとしてたら、 今度はTAOの千葉さんが、

「撮ってあげすよ〜」


千葉さん、大分にも、筑波にも我々の研究調査に来ていただきましたし、いろいろとありがとうございます。
で、彼女との記念写真、、、なんかややこしい。 で、実際の発表です。

私が冒頭部分を少し話をして後は大田先生に実質を話していただいた。
発表内容はスマートで面白かった。身内側がいうのはへんだけど。 サッカーの試合でリアルタイムでの試合内容を自由な視点から見ることがほぼできるような状態になっていて、スポーツ解析には役立ちそうです。
これは是非とも、大分でトリニータの方々にも見ていただき、考えてもらいたいような雰囲気です。

結構多くの方々が集まって聞いてくれた。ビジュアルでしたし。
近々、大分で再度、大分向けに発表会をしたいなぁ、と、思った内容でした。

皆さん、待っててね。

尾野徹の百聞一見連係ブログも読んでね
この百聞一見システムは、カーボン・オフセット・サーバーで運転しています。

[画面最上段を表示]
デモID参照URL: http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110000/1893
ハイパーコアラ coara-VI info@fat.coara.or.jp
百聞一見システムについて
百聞一見先頭ページ
[read2.conf]