本ページへのリンクはこのURLで:http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/112300/3
第二会議場/会館内の、会議室名[  A123B00/湯布院町は有り続けるの?/yufuin ]会議室の中です
百聞一見先頭ページhelpへ  03年3月以降トップ100/最近一ヶ月トップ100/最近一週間トップ100

発言:0003
(COA00004/尾野 徹 tooru@fat.coara.or.jp/tooru )  2004/09/20 08:52 3575回 
タイトル:湯布院町の合併に関する代表的なホームページは、、、推進と反対の二つから。
1 2
このまま
会員として
会員として


湯布院町の合併に関する代表的なホームページは、、、推進と反対の二つから。

ボクのような人間は、何かあった場合、まずネットを覗きますよね。
ネットに掲載されていないと、そこには何も無いのと同じような感じを持ってしまう。
で、今回、湯布院の合併、、、って調べたら、以下の合併協議会のページ、しっかり作られているので「なるほど」と思ってしまった。

挾間・庄内・湯布院合併協議会ホームページ

って、まぁいわば、合併推進のためのものでしょうが、
「こうやって着実に合併準備を進めております」
と見せられると、確かに、
「今さら反対してもなぁ・・・・そんなこと言うの遅いよ・・・・」
と言われそうな感じになってしまうホームページ。

合併後にできる新しい市名は、「由布市」です、、、など明快な情報公開ページです。

さて、では合併反対の人達のページは?
確かに推進している人達のような体制整ってやっている処なんてそうあるわけではないのだけど、、、以下はどうでしょうか。

湯布院町の合併問題を考える

というページ。明らかに合併反対するページです。

2004/1/3の更新で止まっているような感じもするけれど、、、地方交付税額が未来にどうなるか、など、グラフ化してそれなりに見やすいかな。

でも、ボクとしては、湯布院町の収入支出の未来予測のデータを探したい、、、
そういった意味では同じグループから出ている、と思われる合併問題かわら版、、、そのPDFファイルがいいのかな?

でも、ファイルが横になってたりして見にくいなぁ。勝手に作り直してあげたいような。印刷して読むべきなのかも。

 なんて処が目についてしまう。
 なんやかやいろいろあるけれど、今日も朝日新聞の朝刊にあちこちで合併破談あっている、と、書かれ始めてる。
先週はNHKクローズアップ現代で福岡県のうまくいかなかった町村例が出てるし、いろんなところで無理が出始めているようだ。

 当事者ではないけれど、どうも人ごとではなくなってきた。
 いや、同じ大分県に縁を持つものとして、、、かつ、地域興し的なアプローチをしてきたコアラとしては人ごとではないような気になるには十分だ。

 勉強してみたい。



001 (COA01802/永野 美恵子 /Mie ) 2004/09/21 08:58 参照:4978回
タイトル: 市町村合併、もっと勉強しないとわからないことが多すぎる

大分市も合併問題があるんですよね。でも、どうしても、大分市は
大小からいうと、大きいほうで、あまり痛切に捉えていない。
合併問題をなかなか自分のこととして考えられなくて、勉強もしてこなかったと
思います。

しかし、
大好きな湯布院に、行く度に、湯布院の友人達が合併問題を
話し合っている。
署名運動もしていた、でも、参加出来ない。
とうとう、湯布院に住みなさいと、とまで言われてしまった。

そうすると「我がこと!」として取り組める。

何故、湯布院は湯布院であってはいけないのかしら?小さくても
それが湯布院なら、湯布院らしさを保つためにも、小さくなくては
いけないのではないの?と素朴な疑問です。

大きくなるほうが、暮らしやすい地域もあるでしょうし、
小さくても存在感のある地域もあるでしょう。

湯布院は小さくても存在感を持ちつづけていける町だと
思うのだけれど、
そんなに簡単なことではないのでしょうか?永野Mie

002 (COA00004/尾野 徹 tooru@fat.coara.or.jp/tooru ) 2004/09/21 18:12 参照:6548回
タイトル: 合併は地域興し運動に大きく影響してしまうと思うんです、

今までの一村一品運動や、サントリー地域文化賞を獲得した
地域興し、、、その象徴の一つである湯布院が湯布院でなく
なるのは、自ら地域興し運動に終止符を打つような門ではな
いですか。

今後の私たちの活動のためにも何とかしたい。

由布院メーリングリストではリコール運動?なんて言葉がで
たりして。。。

皆さん、考えましょう。

尾野徹の百聞一見連係ブログも読んでね
この百聞一見システムは、カーボン・オフセット・サーバーで運転しています。

[画面最上段を表示]
デモID参照URL: http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/112300/3
ハイパーコアラ coara-VI info@fat.coara.or.jp
百聞一見システムについて
百聞一見先頭ページ
[read2.conf]