本ページへのリンクはこのURLで:http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110030/939
第二会議場/会館内の、会議室名[  A100B30/カフェコアラ4/cafe4 ]会議室の中です
百聞一見先頭ページhelpへ  03年3月以降トップ100/最近一ヶ月トップ100/最近一週間トップ100

発言:0939
(COA01802/永野 美恵子 /Mie )  2018/12/27 23:08 191回 
タイトル:2018年12月9日:深田宏一と仲間たち
このまま
会員として
会員として



2018年12月9日:深田宏一と仲間たち
PIANO CONCERT at BRICK BLOCK
今夜は久し振りに深田宏一さんのピアノ演奏を聴くことが出来ます。
会場はBRICK BLOCK  「深田宏一と仲間たちPIANO CONCERT〜ad libitum〜です。
SOUVE MUSIC主宰の深田宏一さんのピアノ会の生徒さんたちと、日頃の研究の発表の場としてスタートして22年、2年に一度開かれてきたPIANO CONCERTです。

オープニングは深田宏一さんの演奏です。曲はバッハのゴルトベルク変奏曲アリア、I Loves You Porgy.ガーシュイン と、大好きな曲で始まりました。
回を重ねるにつれ音楽愛好家の方々の参加等、わたしにとっての一つの理想の形であり、思い入れの深い演奏会になってきました。
拙い演奏ではありますが、精一杯演奏させて頂きます。ご来場の皆様、ご協力頂きました全ての方々に感謝を込めて・・・(プログラム挨拶文より抜粋)
最初の演奏は可愛いワンピースを着た小学生です。ピアノソナタ第8番「悲愴」第2楽章ベートーベンです。椅子の調整など先生にして頂いての一生懸命の演奏でした。 
 
前回も演奏された方が素晴らしく頑張っていらっしゃったことが強く印象に残りました。
美しいドレスで演奏をされた津軽三味線の奏者・鈴木利枝さんです。アラベスク第1番 ホ長調(C.A.Debussy)
美しいドレスにアップリケがついてとっても豪華です。
最後の演奏者・渡邊仁美さんの交響曲第9番「新世界より」作品95(A.Dvorak)

終って、演奏者の皆さんが並ばれました。
年配の男性の方々が本当に心をこめて精一杯演奏をされている姿に励まされました。また次回も楽しみにしています。
最後に深田宏一さんがOver the Rainbow(ハロルドアーレン)演奏をして下さって、閉会となりました。今から二年後のピアノコンサートが楽しみです。皆さんの演奏本当にありがとうございました。
お客様の中に、鶴丸礼子さんがいらしゃいました、いつも素敵なドレスを創っていらっしゃいます。今日は鈴木さんのドレスの着付けなど応援に駆けつけられていました。久美子さんと一緒にカメラにパチリ。
よく深田さんともコンサートを開かれている初代かぐや姫メンバーの森 進一郎氏です。
ピアノ調律をされた白沢さんにも久しぶりにお会いしました。大家と呼ばれるプロの方の演奏されるピアノの調律をされることの多い白沢さんですが、「今日は感激した」と仰いました。こんなピアノの楽しみ方もあるんだと、一生懸命に弾かれる姿に感動しました、ウルウルしましたよ」との言葉に私も同感でした。

素敵な演奏会に参加出来て本当に元気を頂いたと思いました。

尾野徹の百聞一見連係ブログも読んでね
この百聞一見システムは、カーボン・オフセット・サーバーで運転しています。

[画面最上段を表示]
デモID参照URL: http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110030/939
ハイパーコアラ coara-VI info@fat.coara.or.jp
百聞一見システムについて
百聞一見先頭ページ
[read2.conf]