本ページへのリンクはこのURLで:http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110030/913
第二会議場/会館内の、会議室名[  A100B30/カフェコアラ4/cafe4 ]会議室の中です
百聞一見先頭ページhelpへ  03年3月以降トップ100/最近一ヶ月トップ100/最近一週間トップ100

発言:0913
(COA01802/永野 美恵子 /Mie )  2018/10/11 07:45 98回 
タイトル:2018年8月9日〜9月29日:立秋過ぎて〜〜秋です。
このまま
会員として
会員として



2018年8月9日〜9月29日:立秋過ぎて〜〜秋です。
8月9日、
一昨日は立秋でした。酷暑の夏のさなかにもう立秋?と思いましたが、やはり何かが違う、秋が忍び寄っていました。由布岳・鶴見岳と秋を感じる空。 
大分友の家の玄関です。かねてよりお知らせのあった下水道工事がいよいよ始まります。暑い中、外での工事、ご苦労様です。これから2カ月以上友の家の周りで工事が行われます。どうぞお怪我の無いように!
  8月9−10日:
ワインパーティそしてジャムいろいろ、久美子さんと、 
8月15日、
今年は静かなお盆でした。朝、ピンポ〜ン、久住の山田さんご夫妻でした。たくさんのブルーベリーと、お子さまの住まれている奄美のお砂糖を持って来て下さいました。ありがとうございます。 
ブルーベリーの何と美しいこと!様々な色合いで、首飾りにつなげたいような感じです。早速、ジャムを作ることにしました。
お砂糖をまぶして、焦がさないように気をつけながらグツグツと炊いて行きます。ジュースがたくさん出てきたらアクを取ながら更に煮ていきます。今回はちょっとソースのようなジャムにしたいので早目に火を止めて消毒した瓶に詰め、更に熱湯消毒をしました。とてもおいしいブルーべりージャムが出来ました。手前は味見用、それにしてはちょっと多過ぎますかね〜
午後は大分県自動車学校へ行って、75歳以上の認知機能検査を受けてきました。少人数での試験だったのでとても緊張をしました。次回は10月に高齢者講習を受けることになりました。安全運転でもう少しの間、運転が出来るといいなと思います。 
 8月16日、
お盆が終わりました。今年の我が家は息子たちもインドなので帰って来れず、私たちも横浜までお墓参りにも行けなくて、家で過ごしました。
お仏壇には、可愛いお花を飾っていました。毎日、見守られて過ごしています。
8月21日、
お友だちの息子さんの出張土産といって大きな最中を頂いた。トヨタクラウンの形をしてます。どこへ出張されたかもうわかりましたね。ちょっとカットが下手でしたが、クラウン前部座席は黒餡、後部座席は白餡という欲張り最中、夫と半分ずつ食べて
正解でした。大きいです。
8月19日、
「今日は地域の自治会がソーメン流しをするので、いらっしゃいませんか」 とのご案内がありました。私は予定が入っていたので、夫が出掛けて行きました。
自治会の役員の皆さんや、近所の子どもさんたちがたくさん来られて夫も手伝いをしたり、一緒にソーメン流しを楽しんだり、良い時間を過ごすことが出来たと喜んでいました。 
私は、友の会のお友だちの家へ。春にお亡くなりになったご主人様のお参りに行きました。お昼のお食事を用意して下さっていて、いろいろお話をしながら頂きました。お互いの子ども達の小さな頃からの友の会のお友だち、とても良い時間を過ごすことが出来ました。これからもお元気でご活躍して下さい。 
8月22日、
今年の暑かった夏は、友の会の宿題でミシンに向かう時間がたくさんありました。友の会では7月末にエプロンの勉強会をしました、そして、子どもエプロン2枚、弁当袋6枚、私自身の一昨年からの宿題のスモックエプロンが縫い上がりました。8月の末には持って行って見て頂きます。ミシン仕事や洋裁がまた楽しくなった今年の夏でした。
8月24−25日
第43回湯布院映画祭に参加しました。 
8月26日
24時間テレビ「愛は地球を救う!」へお友だちと一緒に集めた募金を持って行きました。、 
8月29日
カフェ・テラスMOREさんでBYJ誕生パーティを開催、お友だちと楽しい時間を過ごしました。 
 8月31日、
今日で8月も終わりです。朝の6時17分です、太陽が雲の上に昇りました。ちょっと秋の気配を感じた夜明けです。
散歩道沿いのお家の庭に咲いていた芙蓉の花、とても美しいです。青い空に淡いピンクのお花、きれいです。 
9月3日
夜は賀来神社のお祭り 「賀来の市」へ行きました。 
 9月5日、
コンパルホールの市民ギャラリーで、友人から水墨画のグループ展を開くとの案内を頂きました。久しぶりに友人にも会いたいなと、出かけました。この夏、世界文化遺産に登録された長崎の黒島の教会を描いた絵がとても印象深かったです。友人も大病を乗り越えて元気な様子でうれしかったです。
 9月6日
例会「秋の働きに向かって」がありました。
9月8日、
いつもの買い物に行くスーパーで野菜売り場にきれいなお花を売っていました。花オクラとズッキーニの花です。どちらも食べられるお花です。余りにも美しくて、買ってきました。 
 袋を開けるとみるみるお花が開きます。そして、夕方には萎む一日花、食べるのも可哀そうな気持ちで眺めていました。
 FBのお友だちが「月下美人が開くのを見ていた、そのお花は食べられるので、酢の物で食べてみました」と、紹介して下さっていた記事から、花オクラへと連想ゲームで広がって、オクラの花を買ってみようと思いました。幾つかは卓上花にして楽しむことにしました。、
ズッキーニのお花は、詰め物をしてフリットして食べるのが良いとのこと、冷蔵庫にあった挽肉としめじを詰めて揚げてみました。カボス醤油で食べておいしかったです。 
花オクラは、冷麺にのせてサラダのつもりで食べました。もう少し色的に効果的な使い方をしたら良かったなと思いましたが、おいしく食べました。お庭のカボスが食卓にのるようになってうれしいです。 
9月13日
「第一回家事家計講習会準備会」です。
 9月14日、
今日は最寄会でした。大分友の会の総リーダーは広島友の会に在籍していたこともありました。先日、広島友の会の平和例会に出席して、買って来たお煎餅をおみやげに下さった。最寄会の皆で見て食べようと封を切りました。お煎餅の表面に日本国憲法第9条が書かれている珍しいお煎餅でした。皆で読みながら、頂きました。、
9月16日、
先日、友の会のお友だちが下さった柴栗です。もうこんな季節になったのですね、ありがとう。と頂きました。今日は湯掻いて中身を出して、茶巾しぼりにしました。 
友人の日課はお庭に幾つかある栗の木の下で落ちた実を集めることだとか。久住のきれいな空気の中で育った柴栗は小さくて調理はなかなか手間が大変ですが、それだけの値打ちのあるおいしさです。本当にホクホクとおいしいです。 
 
9月18日、
お友だちから映画試写会のお誘いを受けました。ネットで調べてみると、とてもしっとりとした良い映画のようで、ご一緒させて頂きました。
「コーヒーが冷めないうちに」あるコーヒー店が舞台、心を籠めて入れる一杯のコーヒー、その一杯の温かさが消えぬまに心に思う人に会いたいと願うと会えて、言葉、思いを伝えることが出来る。でも、厳しい規則の上でのこと・・・

大人のファンタジーのような、このポスターのようなセピア色の世界の物語。改めて私の心を見つめ直したいと思った映画でした。
 
映画試写会はわさだタウンで見ました。
夫の夕食を整えて家を出る、黄昏時のわさだタウンイベント広場です。 
 
その後は、食事をしながら4人で映画の感想を話すなど女子会ね、と楽しい時間を過ごしました。
9月19日、
久住で家庭集会に出席しました。 
9月21日
今日は歯医者さんへ行きました。途中の田圃道では彼岸花がきれいに咲いていて、写真を写しながら歩きました。
何とも素敵な花だな〜と、見とれてしまいます。昔は彼岸花は家に持ち帰ってはいけない、と言われていましたが、どうしてかなと思ったら、彼岸花は畔を守っているのだとか。もぐらがこの花が嫌いなんですって。
最近はめっきり田んぼの畔に生えているのは減ってきたと思っていましたが、白や黄色の彼岸花まで咲いていて、びっくりします。
9月22日、
今日は久住の友人から頂く柴栗で栗ご飯を炊きました。秋のご馳走です。今日のスーパーでは夏以来初めておいしそうなホウレン草を見たので買ってきました。やっぱりホウレン草のお浸しはおいしいです。
9月23日、
映画試写会にさそってくれた友人が良かったら行ってみて、と、こんなハガキをくれました。行ってみました。ご姉妹展だそうです。お姉さまは自分が考案した立体織物の数々の展示、と、花器をたくさん焼いてそれを使って妹さんが草月流でお花を活けておられる。素敵な作品は素敵なご姉妹から生まれる、でした。
夜はむかごごはんを炊きました。これも秋のご馳走です。むかごは久住のお友だちが下さったり、我が家の庭でできたり、しています。いつのまにか、裏庭に山芋の蔓が伸びて夏も涼しげでいいなと、這わせています。そこにむかごが出来ます。

FBのお友だちが、下を掘ったら山芋それも自然薯が採れるはずですよ〜〜

本当ですか?びっくりです。ちょっと掘るのは大変なので、むかごだけ採取しますけど、、、
小さな実がだんだん大きくなります。
大きくなっていたら収穫します。たくさん貯まるまで冷凍しておきます。今日は、冷凍しているのも使ってごはんを炊きました。
味噌汁、むかごご飯、さんまの塩焼きに大根おろしとカボス。、里芋と野菜昆布の煮物、冷奴、ホウレン草のお浸し、と今夜も秋ご飯です。 
9月26日、
ピンポーン、サインを下さい、と、つつみを抱えて郵便配達さん、間違いないですか?あらら、小さな文字で英語だわ〜〜誰からかしら?アッ リリアンからだ、 
包みを開けてみる。きれいにパッキングしてある。何だろう、ワクワク。 
出てくる出てくる、びっくり。本当にパッキングが上手。いつも入れてくれているリプトンのスティック紅茶、そして、月餅、イタリアフェレロロシエのチョコ、李錦記のXO醤、タイのジンジャーオイルにジャスミンティに、薔薇のつぼみ、そして、夫に補聴器。ありがとう。 
 今年のお正月はリリアンとケンニースと一緒に過ごしました。その時に夫の耳が少し聞こえにくいことをとても心配してくれて、香港に帰ったら何か探してみる、と言ってくれて、贈って来てくれた。
何だか具合が良いよ、夫もうれしそうです。
早速に夜は月餅を頂くことにしました。満月は見損ねていましたが、テーブルの上の満月を見る。
お花はススキは家には大きすぎるので、猫じゃらしを入れてみる。そして、庭に咲いていたお花。 
濃厚な餡と卵黄がとってもおいしい、月餅の表には月と福と書いてある。月餅を食べて幸せになりましょう。本当にリリアンの気持がうれしいです。 
9月28日、
台風24号が近づいているとのニュース、そのせいか、今朝の雲が気になる・・・・ 
柿はたくさん実がついている。今年は夏が暑過ぎて、外へ出たくない、と柿の摘果もしなかったら、たくさんたくさんぶら下がっている。でもやっぱり小降り。早く甘く柔らかくならないかな? 
今年はカボスの実を諦めていたら、それでもあちこちに実が隠れている。我が家の食卓分くらいは何とかあるみたい。楽しみです。 
朝食後にまた庭に出てみると、そらは本当にブルーが美しい、すっかり黒い雲は無くなって、気持の良い秋の空でした。 
花壇に植えた秋みょうがが、この所、毎日、1〜2個、収穫します。今日はあちこちに白い花が咲いている。 
お花を目当てに収穫しました。 
 きれいに洗ってみたら、ミョウガの花も素敵ですね。楽しそうに踊ってます。味噌汁に入れたり、酢につけたり、てんぷらにしたり、楽しんでます。いよいよ台風も来る、秋たけなわです。

尾野徹の百聞一見連係ブログも読んでね
この百聞一見システムは、カーボン・オフセット・サーバーで運転しています。

[画面最上段を表示]
デモID参照URL: http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110030/913
ハイパーコアラ coara-VI info@fat.coara.or.jp
百聞一見システムについて
百聞一見先頭ページ
[read2.conf]