本ページへのリンクはこのURLで:http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110030/0501
第二会議場/会館内の、会議室名[  A100B30/カフェコアラ4/cafe4 ]会議室の中です
百聞一見先頭ページhelpへ  03年3月以降トップ100/最近一ヶ月トップ100/最近一週間トップ100

発言:0501
(COA22018/coarastaff/)  2013/08/27 09:36 1233回 
タイトル:平成25年度大分市民健康ネットワーク運動指導者養成講座認定式
このまま
会員として
会員として


■平成25年度大分市民健康ネットワーク運動指導者養成講座認定式■

平成25年7月22日(月)、西部保健福祉センターで大分市民健康ネットワーク協議会運動指導者養成講座第20期生の認定式が行われました。 まず最初に、運動指導者養成講座の第20期生となる認定者の方たちを廣島先生が読み上げます。今回は22名の方が指導者として認定をされました。 大分市民健康ネットワーク協議会松本会長より、認定者ひとりひとりに認定証が手渡されました。

【市民健康づくり運動指導者協議会会長 福田氏より挨拶】
  20期生のみなさん、本日は指導者の認定証書の授与式、おめでとうございます。協議会の認定試験に合格された皆様には、今後はその成果をそれぞれの地域で運動教室を立ち上げていただき、先頭に立って健康づくりの指導者として活動をしてください。私も7期生の認定者として自治会活動で、健康づくりを提唱しています。みなさんの今後の活躍を期待しております

【大分市民健康ネットワーク協議会会長 松本氏より挨拶】
 20期生のみなさん、おめでとうございます。今回認定された22名を合わせて、大分市民健康指導者は545名となりました。運動教室も115箇所で行われています。少子高齢化で、若者が高齢者を支える事が望めない時代になりました。健康な中高年が若者と一緒に社会を支える、そういう地域社会を作る為に、共に頑張っていっていただきたいと思います。まずは、皆さんが健康であることが一番大事です。そして、身近な場所で学んだ知識を活かして地域の方に運動する習慣を広めてください。
【大分市保健所所長 野中氏より挨拶】
4カ月の講習を受け、本日指導者として認定をされた22名のみなさん、おめでとうございます 。松本会長の熱意あるお話にもありましたが、保健所も健康づくりは熱意が大事だと考えています。運動指導者も1000人を目指したいと思っています。7月21日(日)に行われた「ラジオ体操・みんなの体操会」には、約3500名の方が集まりました。各会場で黄色いユニホームの運動指導者の方が活躍をしていました。みなさんにも、朝のラジオ体操や、公民館での運動教室といった場所で活躍していただければと思います。
【稙田市民行政センター所長 仲野氏より挨拶】
本日はおめでとうございます。行政センターでも毎朝就業前にラジオ体操をしていますが、7月21日(日)に行われた「ラジオ体操・みんなの体操会」では、第一、第二と続けてみて、こんなに運動量があるものかと実感しました。心地よい汗もかけて、真剣にやってみるものだなぁと感じました。また、食事の後すぐに寝てしまう習慣がついていますが、今後は散歩をするなどして、皆さんと一緒になって健康づくりをやっていければと思います。
【大分市保健所健康課次長兼課長 後藤氏より挨拶】
運動指導者として認定されましたみなさん、おめでとうございます。晴れて運動指導者となった訳ですが、これからは地域の高齢者の健康づくりに励んでいただければと思います。暑い日が続いていますので、熱中症などにも配慮いただいて、運動指導をお願いします。今年の5月から昨日までに99名の方が暑さの為に救急車で運ばれており、そのうち4割の方が65歳以上となっています。ご自分自身も含めて、水分を十分にとって、無理のない範囲で運動をしてください。
【西部保健福祉センター所長 矢野氏より挨拶】
運動指導者として認定されたみなさま、おめでとうございます。7月21日(日)に行われた「ラジオ体操・みんなの体操会」では協議会の皆様に大変お世話になりました。当日は私も4時に起きて準備しました。これからは皆さんも、参加する側ではなく、指導者として準備する側にたって、活躍していただきたいと思います。20期生の皆さんはさっそく来月から富士見が丘公民館でらくらく運動教室を開催されるとの事ですので、共に頑張っていきましょう。
【大分市市長 釘宮氏より祝辞】
第20期生の皆さん、無事運動指導者として認定をされましたこと、大変おめでとうございます。この健康づくり運動指導者養成講座は平成17年からスタートし、運動指導者は皆さんで454名となりました。この運動指導者の養成講座を提唱したのは私なのですが、高齢化社会が進む中、自分の健康は自分で守らなければいけません。行政が皆さんの健康管理をするのは難しい事です。ですので、市民の中から運動指導者を育て、地域の中で健康づくりのお手伝いとして活躍してもらおうという事でスタートしました。今では市内に運動教室が115教室もあり、全国でもこうした事例は少ないでしょう。みなさんも先輩方に続いて、学んだ知識を地域で活かし、活動していただきたいと思います。
最後に20期生代表からと謝辞が述べられました。
「本日私達は、大分市民健康づくり教室の運動指導者として認定をいただきました。しっかり学ぶ事ができのたも先生方の熱心な指導のおかげと感謝しています。これからはスキルアップをしながら、地域の健康づくりの手助けをしながら頑張ってまいります。今後とも、ご指導のほど、よろしくお願い致します」
20期生徒のみなさん、今後の運動指導者としての活躍に期待しています。
2013・8・26 KAWANO

尾野徹の百聞一見連係ブログも読んでね
この百聞一見システムは、カーボン・オフセット・サーバーで運転しています。

[画面最上段を表示]
デモID参照URL: http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110030/0501
ハイパーコアラ coara-VI info@fat.coara.or.jp
百聞一見システムについて
百聞一見先頭ページ
[read2.conf]