本ページへのリンクはこのURLで:http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110030/0405
第二会議場/会館内の、会議室名[  A100B30/カフェコアラ4/cafe4 ]会議室の中です
百聞一見先頭ページhelpへ  03年3月以降トップ100/最近一ヶ月トップ100/最近一週間トップ100

発言:0405
(COA00999/増田 光美/terumi@elf.coara.or.jp)  2012/10/12 18:09 2488回 
タイトル:第3回 九州横断長崎・熊本・大分観光振興議員連盟総会
このまま
会員として
会員として


■第3回 九州横断長崎・熊本・大分観光振興議員連盟総会


 平成24年10月9日(火)15:15より、大分オアシスタワーホテル5階 孔雀の間にて「第3回 九州横断長崎・熊本・大分観光振興議員連盟総会」が行われました。


御手洗吉生 九州横断・長崎・熊本・大分観光振興大分県協議会会長
「自然豊かで魅力ある3県に皆様が来て頂ける様に、これまで以上に我々も頑張って行きましょう。」


志村 学 大分県議会議長
「ようこそおいで下さいました。心から歓迎申し上げます。現在大分も北部豪雨の災害復旧で大変な状態ですが、力を合わせながら活性化して行きましょう。」


渡辺敏勝 観光振興長崎県議会 議員連盟会長
「長崎・熊本・大分の特性を生かし今後とも連携を深めていきましょう。皆様のご活躍とご健勝を願いましてご挨拶とさせていただきます。」


二日市具正 大分県副知事
(広瀬勝貞 大分県知事の代読)
「九州新幹線全線開業により外国からの観光客も望めますので力を合わせてより多くの観光客を呼び寄せ、活性化に向けて皆さんで協力していきましょう。」


 役員選任のあとの意見交換の様子。はじめはシンとしていた会場も時間が経つごとに積極的に意見交換が行われました。


 大江英夫 九州観光推進機構観光アドバイザー
大江さんによる講演が始まりました。大きなスクリーンに映し出される資料。

 写真つきの観光イベントの様子や、九州観光の魅力の統計など、たまに冗談を交えつつ会場に笑いもこぼれ、あっという間に講演の時間が過ぎていきました。


 講演後の質疑応答の様子。大分県議会の麻生さんより発言。「講演内で九州のイメージについて語られておりましたが、おもてなしの心または観光戦略について何か取り組みを計画しているようであれば教えてください。」


 質疑応答に笑顔で答える大江さん。「九州に来られた方は満足頂いているのでは、と思いますがいかにいいイメージを発信するかが大事だと考えています。」会を通して皆さんとっても意欲的に発言されていました。

 大分県立由布高校 郷土芸能部による「紀元上」の演奏。ホールいっぱいに笛と太鼓の音が響きます。

 演奏終了すると会場は拍手喝采!びっくりするくらい迫力ある演奏で、カメラを片手に私も大きな拍手を送りました。大変感動しました。
本当にたくさんの方が総会に参加していましたが、職業を通し、地元九州を活性化して行こうというそれぞれの熱い思いが感じられました。
写真は最後の懇談会の様子。尾野、池田、増田で出席しました。
お料理がとっても豪華。食事をいただく合間にも、たくさん名刺交換が行われ、増田も名刺がほとんどなくなってしまうくらい沢山の方にご挨拶出来ました。

2012.10.12 reported by Terumi Masuda
大分コアラ天神コアラ

尾野徹の百聞一見連係ブログも読んでね
この百聞一見システムは、カーボン・オフセット・サーバーで運転しています。

[画面最上段を表示]
デモID参照URL: http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110030/0405
ハイパーコアラ coara-VI info@fat.coara.or.jp
百聞一見システムについて
百聞一見先頭ページ
[read2.conf]