本ページへのリンクはこのURLで:http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110020/1974
第二会議場/会館内の、会議室名[  A100B20/カフェコアラ3/cafe3 ]会議室の中です
百聞一見先頭ページhelpへ  03年3月以降トップ100/最近一ヶ月トップ100/最近一週間トップ100

発言:1974
(COA22080/三宮直子/)  2010/06/29 09:53 3847回 
タイトル:平成22年度ツーリズムおおいた通常総会レポート
このまま
会員として
会員として



■平成22年度ツーリズムおおいた通常総会 レポート


2010年6月28日(月)、
平成22年度社団法人ツーリズムおおいたの通常総会が開催されました。
場所は大分全日空オアシスタワー。県内各地から関係者が一同に揃い、株式会社コアラNPO観光コアラからも尾野(写真)、池田、三宮が出席しました。
通常総会の前は、「おおいた流ツーリズム推進シンポジウム」が開催され、会場の観光関係者は熱心に耳を傾けていました。 テーマは、「地域活性化に結びつく広域観光の展開に向けて」。 コーディネータは日田市観光協会事務局長の佐藤真一氏。
パネリストとして、
由布院温泉観光協会会長の桑野和泉氏。
阿蘇地域振興デザインセンターの坂元英俊氏。
JTB九州大分支店長の西村昭郎氏。

(写真上)ツーリズムおおいたの金谷事務局長。
(写真下)観光関係者が注目している、坂元さんが取り組んでいる阿蘇のパンフレット。右の「ゆるっと博」には、お客様がどういう形で滞在したら良いかという内容がお客様目線で書かれています。

【シンポジムのまとめ、、、】
観光庁の観光圏整備事業は、地域の魅力を掘り起こす非常に良いスタートの時期であり、地方にとっては大きなチャンスである。ただ地域が集まっただけの観光圏ではバラバラで分からない。訪れたお客様がどうしたら良いか分かるように今までやってきたことをまとめ、掘り下げていくこと。地域の中でやれることと観光圏の中でやれることをまずは明確にし、目標テーマを皆で共有して夢を持って取り組むことが大切…。 
シンポジウムの後は、広瀬大分県知事のご挨拶から通常総会がスタートしました。「大分県内には本当に素晴らしい人材がたくさんいるなとつくづく感じます」などお話されました。 ツーリズムおおいたの前事務局長・高松氏(写真中央)も会場にお越しになっていました。 つづいて、平成22年度ツーリズム功労者表彰が行われました。
功労者を代表して、津久見扇子踊り保存会の代表者より喜びのご挨拶。
ツーリズムおおいた西太一郎会長が議長を務め、総会が進行していきました。

こちらはツーリズムおおいたの事務局スタッフ。今年4月からはスタッフがガラリと入れ代わったそうです。今後ともよろしくお願いします。
皆さまお疲れ様でした!!

2010/06/28  reported by naoco sannomiya.

尾野徹の百聞一見連係ブログも読んでね
この百聞一見システムは、カーボン・オフセット・サーバーで運転しています。

[画面最上段を表示]
デモID参照URL: http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110020/1974
ハイパーコアラ coara-VI info@fat.coara.or.jp
百聞一見システムについて
百聞一見先頭ページ
[read2.conf]