本ページへのリンクはこのURLで:http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110020/1513
第二会議場/会館内の、会議室名[  A100B20/カフェコアラ3/cafe3 ]会議室の中です
百聞一見先頭ページhelpへ  03年3月以降トップ100/最近一ヶ月トップ100/最近一週間トップ100

発言:1513
(COA00004/尾野 徹 tooru@fat.coara.or.jp/tooru )  2008/12/01 07:02 30140回 
タイトル:秋です、ちょっと車に乗って、つい郊外のカフェ“茶房わらび野”に
このまま
会員として
会員として


秋です、ちょっと車に乗って、つい郊外のカフェ「茶房わらび野」に、

秋です、車に乗ったついでに、秋空につられて雑誌「epi」の最新号の表紙に掲載されてたお店についつい、行ってみた。
“茶房 わらび野”、というお店、福岡市から小一時間、糟屋郡篠栗町の山の上のカフェ。
大きな窓越しに、遠くに玄界灘の海が望める大パノラマ展望所!



お客さん多い、、、ボクのような人が多いのかも。

← こんな山の中に白い建物が。


紅葉が呼んでる〜
どこが入り口かしら?と、悩みつつ、、、 なんかスケスケの建物ですねぇ、面白い。
一階にいきなりのこんな広々空間。商売になるのかしら?って心配してしまう。
階段を上がって2階に。ここのスペースの使い方もぜいたく〜、、、ゆったり空間のソファ配置。
座ってお茶飲む人よりも、窓の眺めを楽しむ人の姿が目につくほどです。
紅茶をいただいて、、、
一階の一角にはバーがあった!これは車で来れませんが、雑誌情報によると、ここのお勧め契約タクシーで、
天神・博多からの往復で約5000円ですって。なるほど、そういう使い方ありますねぇ。
窓の外に、秋空を楽しむ人がいる。
実は、隣に“蕎麦 文治郎”というお店があって、そこで昼ご飯のつもりだったんです。
白いコンクリート建物と眺めのよい木造和風蕎麦の組み合わせは、由布院のアルテジオと、不生庵の組み合わせみたい。
こんな風に、道を下って、、、
しかし、「すみませ〜ん、、、今、10組待ってるんです・・・・」と言われて、ムムム・・・・
ということで、昼ご飯あきらめた!
例年、11月末は社長としてスタッフの皆さんに「お疲れ様」という気持ちを届ける区切りの時。

そういう気持ちもあるし、、、昼ご飯なくても、まぁ、自然を楽しめたし、よし!とするかな。
場所は、九州道の福岡インターを降りていく。
カーナビで行くのがベターかも。
茶房わらび野

福岡県糟屋郡篠栗町大字若杉20-1
TEL 092-948-6555
10時〜21時(OS)
蕎麦 文治郎

福岡県糟屋郡篠栗町若杉20-1
TEL 092-948-6565 
11時〜19時(OS)

尾野徹の百聞一見連係ブログも読んでね
この百聞一見システムは、カーボン・オフセット・サーバーで運転しています。

[画面最上段を表示]
デモID参照URL: http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110020/1513
ハイパーコアラ coara-VI info@fat.coara.or.jp
百聞一見システムについて
百聞一見先頭ページ
[read2.conf]