本ページへのリンクはこのURLで:http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110020/1370
第二会議場/会館内の、会議室名[  A100B20/カフェコアラ3/cafe3 ]会議室の中です
百聞一見先頭ページhelpへ  03年3月以降トップ100/最近一ヶ月トップ100/最近一週間トップ100

発言:1370
(COA00004/尾野 徹 tooru@fat.coara.or.jp/tooru )  2008/07/22 14:00 5699回 
タイトル:フィンランド・ヘルシンキ郊外のオタニエミ・サイエンスパークで
このまま
会員として
会員として


フィンランド・ヘルシンキ郊外のオタニエミ・サイエンスパーク経済視察、、、


大分銀行の高橋会長とノキア本社(左のビル群)をバックに先ずは記念写真

つい、記念写真を撮ろう、、、ということが多くなるのが団体視察。ならんで、、、 こここちら。。。 ボクも加わって、、、 隣を健康そうな人が通り抜けていく。
たくさんの企業が集積し、フィンランドの発展を象徴する地域になっている。 フォルトンと言ったかな、国策エネルギー会社の本社 あるいは、コネという名前のエレベーター会社の本社、、、東芝と提携している? で、それらを推進しているのが“テクノポリス”というデベロッパー会社。上場している。
で、このビル、イノベーションを意識したイノポリスって描かれていて、そこでプレゼンテーションを受けました。
今日は土曜なので、かつ、7月は夏期休暇であって人がいませんが、、、、 ロシア人のユリアさんが説明してくれた。 なんか、シリコンバレーのスマート公社を思い出すような内容でした。 どうやって企業集積を行うか、、、用意周到な事前調査やコンセプトづくり、キーカンパニー探し、、、など、あるいは、それらを支える人材供給の大学の役割、、、
キチンと資料で説明するのは圧巻 ただし、彼らはそのノウハウは有料で教えるのが商売なんで、今日はその入り口論だけ。 そういった有料のセミナーに参加したい場合は、彼女にメールを。。。 ロビーに張られてたポスター。食育のようなポスター。
我々が宿泊したホテルはヘルシンキ郊外のヒルトン。バルト海に面してる。
周りは高級住宅街のようですし、位置関係がわからないけど、大使館など、いろいろ。。
窓から海岸を見れば、泳いでいるけど、ボクの感覚では寒くって水に入る気持ちさえわかないけどなぁ。。・。
朝の散歩に出てみました。 確かに、素敵な家があります。こんな玄関。
海岸沿いが素敵な散歩道。 林もあって、、、
リスですよ、、、 逃げない 野ウサギ、、、逃げる、、、
とにかく氷河で氷が大地を削った結果があちこちです。高い山は無く、一面にこのような岩が平ら?な感じで海岸を構成しているような。 この女性は、絨毯を洗っているらしい。
このフィンランド特有のことらしく、バルト海の海水は塩分が少ないので、昔からの習慣としてこうやって絨毯をきれいにする。
入り江を横断する散歩橋?があちこち。 自転車道の印も。 向こうからやってきた女の子。 道を歩かず、ずーっと波際を。何してるの?
左が案内して下さった方。右は木下さん。 街中にあったシンドラー本社! 建築に興味ある人は、なんとしてもここにやってきたい、、、アルバァ・アアルトが設計したヘルシンキ工科大学の公社。 佐伯建設の川崎社長はもちろん、「絶対に見よう!」って
大銀経済研究所の大津留さんも。 なんと、後で知りましたが、彼女は一級建築士なんですって。 電気工事会社の人も
そういうオタニエミ地域は、やはり緑豊かで並木が素敵だ。
ということであちこちで記念写真。
あ、これは夕暮れ。ボクのホテルの部屋から
23時頃だったと思う。

北欧を訪ねてみました。2008年7月15日〜23日です。

(1)デンマークのコペンハーゲン、チボリ公園は大賑わい〜
http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110020/1387

(2)ノルウェーに来てます、フィヨルドですって!、寒い〜
http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110020/1367

(3)ノルウェーは滝がいっぱい。フィヨルドクルーズ、寒かった!
http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110020/1389

(4)ベルゲンからオスロまでのベルゲン鉄道7時間の車窓旅行、思いの外景
http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110020/1368

(5)オスロのモンク美術館、ヴィーゲラン公園でちょっとはしゃいでしまった
http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110020/1369

(6)フィンランド・ヘルシンキ郊外のオタニエミ・サイエンスパークで
http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110020/1370

(7)フィンランド・ヘルシンキ市内探索、岩盤くりぬき協会、かもめ食堂など、見どころいっぱい
http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110020/1379

(8)ヘルシンキからストックホルムまでのクルーズ、タリンク・シリヤライン客船
http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110020/1381

(9)ストックホルム散策、スウェーデンモデルの勉強しつつ、、、
http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110020/1382

(10)ノーベル賞の受賞式の食事を試す、、ダイナマイト式デザートが人気?
http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110020/1384

尾野徹の百聞一見連係ブログも読んでね
この百聞一見システムは、カーボン・オフセット・サーバーで運転しています。

[画面最上段を表示]
デモID参照URL: http://www2.coara.or.jp/cgi-bin/demo/read2.pl/02/110020/1370
ハイパーコアラ coara-VI info@fat.coara.or.jp
百聞一見システムについて
百聞一見先頭ページ
[read2.conf]